« 損さん発、世界恐慌? | トップページ | シンジロー環境大臣閣下、安倍ちゃんを甘く見ないほうがいいかもよ。 »

2019年9月28日 (土)

マハティール首相よ、ともに戦いましょう!

4

5

7

12  

14

94歳の世界最高齢宰相が、世界をDeepStateの魔の手から救い出すかもしれない!

マレーシアのマハティール首相。

勇気あるホロコースト問題提起。

MH370、MH17便事件の真相に言及。

日本への提言。珠玉の言葉。

まっとうな世界の実現のために、マハティールは帰ってきた!

 

« 損さん発、世界恐慌? | トップページ | シンジロー環境大臣閣下、安倍ちゃんを甘く見ないほうがいいかもよ。 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

なんか知らないけれども、政治の方も、凄い事に、なってるんだね〜。知らなかったよ。先生応援してますよ。影ならののファンより。応援してますよ。

弁財天: 【日韓サウジ戦争】韓国울산(ウルサン、蔚山、Ulsan)停泊中のタンカーがキノコ雲とともに爆発…update15 http://benzaiten.dyndns.org/roller/ugya/entry/ulsan-yeompo-wharf-fire
=抜粋1=
28日午前11時頃、韓国ウルサン港で埠頭に停泊中だった船で爆発事故が発生。乗船員25人すべての外国人であり、このうち5人は救助。この船は2万5千t級で修理のために停泊していた。
=抜粋2=
「Hyundai ファクト:韓国のウルサン工場は世界最大の自動車工場って知ってましたか?この巨大工場は毎年約160万台製造することができます。」w
うっは。ふつうにトヨタだわ…

マレーシア首相が、イランに対するアメリカの敵対的な政策を批判

http://parstoday.com/ja/news/world-i55977

マレーシアのマハティール首相が、アメリカによる対イラン制裁行使や、各国に対する対イラン取引の停止強要を批判しました。

タスニーム通信によりますと、マハティール首相は28日土曜、国連総会で演説し、国際社会に対し制裁問題に関する法規を定めるよう求めています。

また、「一体、どの法律にそって制裁が行使されているかは明らかではないが、自分の見たところ、これは富豪や権力者が持つ特徴や利権だと思われる」と述べました。

オーストリア議会選挙 投票始まる 極右政党が連立に復帰か注目

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190929/k10012104201000.html

麻薬王エル・チャポ、資金をメキシコ原住民に分配することを大統領に託す

白石和幸

https://hbol.jp/202784?display=b

Dr.マハティールやアフマディネジャド元イラン大統領などの、ホロコースト否定論者を、ホロコースト デナイヤーズ(holocaust deniers)と言います。

ちなみに、トランプ大統領やプーチン大統領など、気候変動に懐疑的な人たちは、クライメット チェンジ デナイヤーズ(climet change deniers)と言います。

韓国で船が爆発 負傷者も【動画】

https://jp.sputniknews.com/incidents/201909286711164/

韓国の蔚山の港で28日、貨物船で爆発が起きて炎上し、少なくとも9人が負傷した。聯合ニュースが、地元当局の情報を引用して報じた。

聯合ニュースによると、現地時間10時51分頃(モスクワ時間04時51分頃)、石油製品を輸送していたケイマン諸島船籍の貨物船で爆発が起きて炎上した。船には25人が乗っており、全員避難した。地元当局によると、乗組員はロシア人とフィリピン人。

スプートニク 2019年09月28日 16:11

>乗組員はロシア人とフィリピン人


ロシアとフィリピン……どちらもDSにとっての宿敵の国ですよね……

王外交部長、キッシンジャー元米国務長官と会見

http://japanese.cri.cn/20190928/52d8b65f-b558-3446-9ffd-d74fc147d19c.html

国連総会に出席するためニューヨークを訪れている王毅国務委員兼外交部長は27日、元米国務長官のキッシンジャー氏と会見しました。

王外交部長は「中米国交樹立40周年に際して、中国人民は両国の関係発展を推進してきたキッシンジャー博士の歴史的な貢献を積極的に評価する。現在、中米関係は再び岐路に立っているが、中国側は米国と衝突することなく、対抗もせず、相互尊重と互恵・ウィンウィンを実現させ、協調、協力、安定を基調とする両国関係を共に建設するべく努めていく。キッシンジャー博士には引続き、中米間の交流と協力を深めていくための架け橋としての役割を担ってもらえるよう望んでいる」と述べました。

これについて、キッシンジャー氏は「米中関係は世界の平和と繁栄にとって極めて重要な要素である。米中間の協力は、国際社会が向き合う問題を解決する上で大切な役割を果たしており、双方は交流と協調を強化し、建設的な対話を通して齟齬を解決し、衝突を避けていくべきである」と述べた上で、「米中関係のさらなる発展に努力を払っていきたい」との意向を示しました。(雲、謙)

王外交部長、ロドリゲス・ベネズエラ副大統領と会見

http://japanese.cri.cn/20190928/ed91a744-ee46-8ae0-b1ce-2019529c1470.html

国連総会に出席するためニューヨークを訪れている王毅国務委員兼外交部長は27日、ベネズエラのロドリゲス副大統領と会見しました。

王外交部長は「中国は一貫して公平性と正義性の維持に努めており、発展途上国の正当な権益、特に中小国家が自らの主権と独立を守る権利を擁護している。情勢がどう変化しようとも、中国はベネズエラとの全面的な戦略パートナー関係を長期的な視点をもって取り扱い、ベネズエラ政府と国民の国家主権の独立、国家の尊厳、および社会の安定と経済発展のための正義の事業を支持していく」と表しました。

一方のロドリゲス副大統領は、新中国が成立70周年を迎えることに祝賀の意を示した上で、「中国との真の友情と、中国からの強力なサポートは、わが国にとって極めて重要なものだ」と述べました。(雲、謙)

マハティールさん率いるマレーシア人は、
ユダヤDSによって、何・・万人虐殺されたんでしょうね。
怒りはごもっともです。

マハティール様、コイツ等にも言って下さい( ̄^ ̄)

関電幹部は「お友達だから…」経団連・中西会長の仰天発言

「お友達のお友達によるお友達のためのインチキ」を許しているのは、アベ政治だけじゃなかった。経団連の中西宏明会長(日立製作所会長)は、27日の定例会見で“関西電力のマネー還流事件”について問われた際、「詳細な情報が分かっていない」としつつ、「八木さんも岩根さんもお友達。うっかり変な悪口も言えない」などと答えたのだ。
「お友達」だから何だというのか。億単位の怪しいカネをフトコロに入れていた疑いがあっても知らんぷりするのか。誹謗中傷しろと迫られているわけじゃないのだ。
 もっとも、経団連と言えば、安倍政権をヨイショしてハリボテ株価をつり上げ、ひたすらカネをため込む一方、社員には還元しない無能経営者の集まり。中西会長は、日本が大惨敗した日米貿易協定についても「バランスの取れた合意に達したことを歓迎」などとピントの外れた発言をしていたが、こういう連中がいつまでもポストにしがみついて“お友達”と好き勝手やっているから、若手社員が犠牲を強いられるのだ。関電の経営陣と一緒にそろって引退した方が日本のためだ。

>日本への提言

日本への提言で、マハティールさん以外にも私が感銘を受けたのが、シリアのアサド大統領のもの。

このインタビュー記事での発言……どう考えてもアサドさんは「日本がハザールDS&朝鮮悪に支配されている」ことを知ってるとしか思えません。

それを、ハザールDSが仕掛けた侵略戦争を戦い抜き勝利したアサドさんが語っておられるというところが、また素晴らしい!

つまりこれは、提言というより「喝」なんです。

アサドさんの…
『日本人よ、何をやってるんだ!
ハザールDSや朝鮮悪といった邪悪な異民族勢力に国を支配されて悔しくないのか!?
なぜ黙っているのか!?
私は多大な犠牲を出しながらも、シリアを侵略から守り抜いたぞ!
日本人よ、立ち上がって国から侵略者どもを駆逐せよ!
日本国を取り戻せ!!』
…という「喝」なのでしょう。

シリア“停戦合意”後世界初、アサド大統領単独インタビュー
TBS News i 2017年01月19日 18時29分

http://a.excite.co.jp/News/world_g/20170119/Tbs_news_82263.html

※URLにあった元記事はすでに消去されています。
※以下、記事より一部を抜粋。

アサド大統領:

「日本の客人に率直に申し上げましょう。

何十年も前に国交を持って以来、日本はシリアなどさまざまな国々の発展に、インフラ支援などとても重要な役割を果たしてきました。
そして日本は中東のさまざまな問題について公平でした。
常に国際法を重視してきました。

ところが今回のシリア危機が始まると、日本は初めて慣例を破り、シリアの大統領は辞任すべきだと言ったのです。
これは日本の人々の価値観や倫理観に基づいたものだったのでしょうか?

絶対に違います。
皆、日本の市民がどれだけ道徳を重視するか知っています。

これは国際法にのっとっているのでしょうか?

それも違います。
我々は主権国家で、誰が辞めて誰が残るべきなどと言う権利は世界の誰にもありません。

さらに日本はシリアへの経済制裁に加わりました。
かつては支援してくれた日本がです。
こうした制裁は、日本の人々の利益や価値観、法律や憲法と何か関係しているのでしょうか。

私はそうは思いません。

日本は在シリア大使館を閉じ、シリアの現状を見ないままでどう貢献するのでしょう?
シリアと関係を絶った他の欧米諸国と同じように日本には何も見えていません。
だから日本は何の役割も果たせません。

日本は欧米諸国から情報を得ていますが、これは我々からすれば馬鹿げたものです。
シリアの再建といいますが、経済制裁を科しながら再建は語れません。
一方の手で食べ物を与え、もう一方でそれを取り上げるようなものです。

これは日本の政治の問題です。

日本は国際法に立ち返らなければならない。
我々は主権国家で、日本は常にシリアを尊重してきました。
世界で日本の存在を際立たせていたその立場に日本が戻ることを期待します。
それでこそ日本は必ず和平やシリアの復興に重要な役割を果たし、人々の支援ができるでしょう。

難民のほとんどは、ドイツやフランス、他の国々で『ようこそ』と言ってもらいたいわけではない。
自分の国に帰りたいんです。
行った先の国ではなく、シリアで支援してほしい。
これこそが我々が考えるこの先の日本の役割です。

日本が過去の姿に戻ることを期待しています」

確かに、マハティールさんは、特に今年に入ってからMH17便について何度も発言しておられます。

ウクライナ東部マレーシア航空機撃墜事件 マレーシア首相、ロシアに責任があるとする説得力のある証拠を求める
スプートニク 2019年06月01日 01:03

https://jp.sputniknews.com/asia/201906016315172/

マレーシア機撃墜の証拠は「うわさ」=マレーシア政府
スプートニク 2019年06月20日 21:48

https://jp.sputniknews.com/world/201906206380056/

マレーシアは、MH17便撃墜事件をめぐりロシアを非難するのに十分な根拠が存在することに疑いを抱いている=マレーシア首相
スプートニク 2019年09月09日 09:03

https://jp.sputniknews.com/life/201909096654084/

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 損さん発、世界恐慌? | トップページ | シンジロー環境大臣閣下、安倍ちゃんを甘く見ないほうがいいかもよ。 »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

RK公式ホームページ