« 万策尽きたDS裏社会部隊は、そろそろ、非常手段に出てくると予測します。 | トップページ | WTC倒壊に使われた核兵器が、NY在住者・勤務者に癌を集団発生させている。 »

2019年9月11日 (水)

911から18年。NY在住者に癌多発。地下核爆発で汚染した地下構造が原因で長期間被爆。

3

 

ZZZ 2019-09-11 16:30:19
ついにAFPから911粉塵=癌の記事が なんか風向き変わりましたね


9.11から18年、一般人の間でもがん増加 粉じん影響か

9/11(水) 14:02配信 AFP=時事

9.11から18年、一般人の間でもがん増加 粉じん影響か(AFP=時事) - Yahoo!ニュース

米同時多発攻撃により世界貿易センタービルの周囲を覆う煙(2001年9月12日撮影、資料写真)。【翻訳編集】 AFPBB News

【AFP=時事】2001年9月11日にジハーディスト(聖戦主義者)らがハイジャックした旅客機で世界貿易センタービル(World Trade Center)に突入した時、当時26歳だったジャクリーン・フェブリレット(Jacquelin Febrillet)さんはその近くで働いていた。

【関連写真】がんを発症したジャクリーン・フェブリレットさん

 それから15年後、フェブリレットさんは移転性がんと診断された。有害性の粉じんを浴びたことが原因と考えられている。

「私は9月11日にそこにいた…あの日以来、何年間も毎日そこまで仕事に通っていた」と、現在44歳になったフェブリレットさんは語る。世界貿易センタービルの跡地「グラウンド・ゼロ(Ground Zero)」の近くに住んでいたこともあるという。

 フェブリレットさんとは異なり、当時19歳だったリチャード・ファーラー(Richard Fahrer)さんは事件当日、現場の近くにはいなかった。だが、2001~2003年、世界貿易センタービルのシンボルであるツインタワー(Twin Towers)があったマンハッタン(Manhattan)南部で測量技師として定期的に働いていた。

 ファーラーさんは18か月前、侵襲性の強い大腸がんと診断された。通常は高齢の男性が発症する疾病で、ファーラーさんに大腸がんの家族歴はなかった。

 フェブリレットさんやファーラーさんのように、約3000人が犠牲になった米同時多発攻撃の後、貿易センタービルの近くに暮らしていたり、働いていたりした人の間で、がんの発症率が増加している。

 彼らはグラウンド・ゼロに駆け付けた緊急隊員ではない。また何か月もがれきの除去に携わった作業員でもない。しかし、米同時多発攻撃から18年を迎えたニューヨーク市では今、そうした人々と同じように有害な粉じんの影響を受け、がんや重篤な疾病を発症する人が増えているというのだ。

911から18年たって、やっと、メインストリーム・メディアが911と癌の関係を記事にした。勿論、アスベストスなどに原因があるかのような書き方であり、「核」には触れていない。だが、我々も、911の真相を世に広めるべく努力してきた。この記事を読んで、RKの核爆発倒壊説を思い出した人がどれだけいることか!18年間で、どれだけの人がRK説に触れたことか!

 

「私は9月11日にそこにいた…あの日以来、何年間も毎日そこまで仕事に通っていた」「2001~2003年、....マンハッタン南部で測量技師として定期的に働いていた。」

 

この二人が癌になった意味は?初期対応者でない人も、粉塵を吸っていない人も癌になっている。WTCの地下で上方に向けて爆発した核弾頭付きバンカーバスター弾は、WTCの地下部分を核汚染した。放射性物質は、放水で洗い流しても簡単には消えない。むしろ、放水が、マンハッタンの地下水を広域で汚染したのではないか?911以後、粉塵のないクリーンの筈の環境に出入りした人たちも、残存した放射能によって被曝し癌を発症したということだ。つまり、911よりもかなり後にグラウンドゼロ辺りに出入りした人たちですら、皆、癌になる恐れがある。これは大変なことだ。癌患者は数万ではすまされない!

「連邦政府による生存者支援プログラム「世界貿易センター健康プログラム」では、約1万人のこうした初期対応者やボランティアの人々ががんと診断されている。」

「そして、今年6月末時点の支援プログラム対象者のうち、初期対応者ではない人の数は約2万1000人だった。これは2016年6月時点の約2倍となっており、このうち約4000人ががん患者で、中でも前立腺がん、乳がん、皮膚がんが多かった。」

これから、とんでもない集団癌発症が起きる。911犯行者であるDS直営の大手メディアも、報道しないでごまかすのは不可能だ。世界は911の真実を知る。AFP・時事のこの記事が火をつけるか?

 

おい、安倍晋三。緊急の「火消し」に動かなくていいのか?お前も共犯だぞ。

あー、これから忙しくなりますね。皆さん、一緒に頑張りましょう。

リチャード・コシミズでした。

« 万策尽きたDS裏社会部隊は、そろそろ、非常手段に出てくると予測します。 | トップページ | WTC倒壊に使われた核兵器が、NY在住者・勤務者に癌を集団発生させている。 »

コメント

いきなりはてなブログが消えていたのでショックでしたが、ココログで再開されて何よりでした。

911をテーマとしたコシミズさんの講演会というのも、これまたたくさんあるわけですが、その中でも私がお気に入りなのが、こちら。


2011.09.11リチャード・コシミズ横浜講演会
テーマ:「911、オウム事件、そして311」

https://www.youtube.com/watch?v=aEIJy_5c7m0&t=25s&index=1&list=PLDGF5JSXE2kD0cQxuVptz7RY0G9xoNWmS


もちろん、これ以前にも911テーマの講演会はいくつもあるのですが、東北の民である私としてはやはり「311後のもの」=「311も踏まえた上での911テーマの講演会」というのを重要視してしまいますので、こちらを推させていただきます。

〆(・ω・ )ココログ版に作り替えて来ました。https://imgur.com/XqIKIrQ

気づけばはてなブログ閉鎖、さり気無くとココログで復活する先生の対応、憧れます。

消されても、即復活しますね
そしてRKブログは、益々人気化します
まさに伝説の【真実のブログ】になるでしょう

しかし、何度も何度も消すなんて
晋三はバカだ
バカ過ぎる・・・・

ようやく閲覧出来ました。
ツイッターで、ココログでの再開は分かっていましたが、ググってみてもURLが表示されず少し手こずりました。

新ブログ開設おめでとうございます!

毎度のことながら、コシミズ先生の素早いご対応には感謝しかありません。お忙しい中、本当にありがとうございます。

9月11日にDSが911を仕組んだのは、カバラ数秘術を駆使してのことだと思いますが、不幸にも世界中を対テロ戦争へ巻き込み、たくさんの人々に影響を与えました。

つまり、9月11日はパワーのある日。だからロックフェラーはこの日を選んだ。しかし、元々パワーに良し悪しはなく、それを使う人次第で世に与える影響が変わります。

数秘術的に、9はサイクルの終わりを表し、また陽気の最大も示す。1は物事の最初を表し、芽吹きの力がある。9+1+1=11でゾロ目。マスターナンバーでもある11は物質的なものを超越した力、先を見通す力、カリスマ性を表す数字です。
運命数も2+0+1+9+9+1+1=23=5
5は自由でマイペース、芯を曲げず周りに影響されない頑固さ。

もうね、これだけ揃うと、今日は最高に素晴らしくRKブログ開設日にふさわしい日だと思いますよ。

たとえ、このブログが消されたとしても、今日誕生したこのブログの世に与える影響力は大きいと思いますので、大いに拡散し、盛り上げていきましょう!

もう慣れっこになったとは言え、こんなにすぐ消してくるのは、奴らもう、ヤケクソ状態ですな。

北朝鮮発?のパチンコみたいなものでして(=^・・^=)

   「くそっ、また負けた。次は取り返してやるっ」と、負ければ負けるほどカネをつぎ込む。

人々から命、カネ快楽、・・・・さんざ盗み続けてきた報いがこの有様。

   「くそっ、負けるはずがないっ、気合だ根性だ、それシャ〇だ、ピザ〇ートの生き血だ、呪いの儀式だっ」

・・・・・・・・ダメですよ、人間を軽く見ては。

      人間には知恵があるんです。

●「トランプ氏を信じられぬ」 習主席、貿易摩擦で名指し批判

https://www.chunichi.co.jp/s/article/2019091001002460.html

 【北京共同】中国の習近平国家主席が6月、安倍晋三首相と大阪で会談した際、米国との貿易協議を巡り「トランプ米大統領の言っていることが信じられない」と漏らし、名指しで批判していたことが10日、分かった。日中外交筋が明らかにした。習氏のトランプ氏に対する不信感を示す具体的な発言が判明するのは異例。
トランプ氏は来年の大統領選を控え、今後も対中強硬姿勢を強める可能性が大きい。首脳同士の信頼関係がない中、習氏も大きな譲歩には踏み切れず、米中対立の長期化は必至だ。
 習氏は6月、G20サミットで安倍首相と会談。外交筋によると、習氏はトランプ氏に対する不満を述べ続けた。


安倍さえ封じ込めれば日中戦争はできないわけで。安倍は間抜けだし、「おちょっくたれ」という感じじゃないでしょうか。安倍は習氏から本音をこぼしてもらってると勘違いし、信用されてると思ってるでしょう。

この記事のトランプさんと習氏の握手の写真、

トランプ氏 「うまくやろうぜ。」
習氏    「わかってるよ。」

というふうにしか見えません。

高速ブログ再開。
手際の良さに感服し、消えた原因に不覚にも意味もなく大笑いしました。

都合の悪い情報を封殺するとか、いい加減にしろよアホ死ん三

 This is 911、といった風な関東の「ゲリラ豪雨」ですね。新たにプリンスを乗せ船出した“安倍丸”の出航時間帯に襲った感じだね。

裏社会の狂乱ぶり、人工地震で勝負をかけてくるタイミングということもありそうですね。首都直下型人工地震、関東ローム層相手に果たしてうまくいくでしょうかね。大地震ならぬ大液状化現象となったら大恥搔きますよ、DSさん。

http://richardthekoshimizu.cocolog-nifty.com/blog/

に、ようやくたどり着きました。

上記URLを入力してもヒットせず、あれこれキーワードを変えて検索しました。

私には、かなり大変な作業でした。

RKブログを削除する指示が、ハイレベル(クラス)から出されているなら、汚いコメントを投稿する輩は、不要です。

RKブログが閉鎖するたびに喜んでいる彼らは、誇大妄想があるのでしょう…。

http://richardthekoshimizu.cocolog-nifty.com/blog/

に、ようやくたどり着きました。

上記URLを入力してもヒットせず、あれこれキーワードを変えて検索しました。

私には、かなり大変な作業でした。

RKブログを削除する指示が、ハイレベル(クラス)から出されているなら、汚いコメントを投稿する輩は、不要です。

RKブログが閉鎖するたびに喜んでいる彼らは、誇大妄想があるのでしょう…。

http://richardthekoshimizu.cocolog-nifty.com/blog/

に、ようやくたどり着きました。

上記URLを入力してもヒットせず、あれこれキーワードを変えて検索しました。

私には、かなり大変な作業でした。

RKブログを削除する指示が、ハイレベル(クラス)から出されているなら、汚いコメントを投稿する輩は、不要です。

RKブログが閉鎖するたびに喜んでいる彼らは、誇大妄想があるのでしょう…。

コシミズさんがハテナブログにて最後にアップされたのが、まさしくこの記事。

ブログと連動したRKツイートを見ると分かることですが、その記事は午後6時2分にアップされてました。

ところが、私が午後6時半にハテナブログを見に行った時は、すでにブログは消されていました。

ということは、どう考えても「この911の記事がアップされたとたんに消された」ということになります。

もちろん、この記事と言っても、元ネタであるAFPの記事ではなく、「その記事を元にしてコシミズさんの分析・解説が加えられたRKブログでの記事」に裏社会はたいへん恐れおののいて消した、ということです。

そういや5日前に消された楽天ブログでの最後の記事も、内容自体はFACT参加のお礼記事ではありましたが、そのスレタイに貼り付けられてたのは911についての画像(「911のWTC倒壊は核爆発〜」というチラシ画像)でした。

楽天もハテナも911に関する記事を出したら即消された……やはりハザールDS&朝鮮悪にとって今この瞬間に一番触れられたくないことが、この『911の真相暴露』なのですね!

皆さんへ提案です。
私はフェイスブックとツイッターとアメブロで情報拡散しています。
各々のSNSやブログでは「客層」が微妙に異なります。
アメブロでは「はてなブログへ移転したこと」を簡単に記事にして紹介しただけでアクセス数が劇的に伸びました。
みんなリチャードコシミズ情報に飢えています。
できる手段で(無料ブログなどを活用して)情報の拡散に邁進しましょう。

9月11日にブログ攻撃とはね。
じっと経過を見守っております。

私のアメブロもノーマークなので、こちらのココログをコピペで紹介しています。

WTC第7ビルに関する技術報告に対するメディアの反応
2019年9月10日Paul Craig Roberts
http://eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2019/09/post-f18210.html
=ほぼ全文=
 皆様のウェブサイトをご支持願いたい
 WTC第7ビルが制御倒壊で崩壊したという結論の研究に関する売女マスコミ報道をご覧になったかどうか知らせて欲しいというお願いに多くの読者が答えて下さった。現時点で、唯一のアメリカ・メディアの例は、アラスカ、アンカレッジのテレビ局とフェアバンクスの地元紙だけだ。( https://www.ktva.com/story/41015153/fire-did-not-cause-world-trade-center-building-7-collapse-uaf-study-suggests )( Fairbanks Daily News-Miner )

 イギリスの新聞エクスプレスのオンラインサイトが、これを報じている。https://www.express.co.uk/news/world/1175375/9-11-world-trade-center-twin-towers-September-11-conspiracy-theories

 他の読者も、知らせてくださった。

 「カナダでは、どの新聞でも、この報告についてのニュースを見ていません。」

 「TVニュースでは一つも報道を見ておらず、私は毎日それを監視しています。」

 研究に関する報道はごく少数の代替インターネット・サイトに限定されている。

 だから、専門家たちによる衝撃的なニュースがあるのに、それは報道管制をされているのだ。人々が知っていることは、権力者が民衆に知って欲しいと思っていることに過ぎない「マトリックス」で我々が生活しているのだという証拠が、これ以上必要だろうか?

9/11事件から18年
Paul Craig Roberts
http://eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2019/09/post-dacaa9.html
皆様のウェブサイトを支援されるのは皆様しかおられない。
=抜粋=
 WTC第7ビル崩壊に関する極めて専門的な四年間の調査について、印刷、TV、NPRメディアの報道をご覧になったかどうか、読者の皆様から伺えたらありがたい。土木技術者の国際チームが、第7ビル崩壊の公式説明は完全にウソだと結論したのだ。私は彼らの所見をこの記事で報じた。https://www.paulcraigroberts.org/2019/09/04/the-official-story-of-the-collapse-of-wtc-building-7-lies-in-ruins/
 この専門家報告は、記録を抹殺するメモリー・ホールに既に投げ込まれたのではと私は疑っている。雑誌ポピュラー・メカニックスやウィキペディアやCNNは、卓越した専門家チームに「陰謀論者」というレッテルを貼ることはできない。だから、アメリカに対する9/11偽旗攻撃事件のための売女マスコミや、様々なもみ消し名人連中は、あたかも、このような報告など存在しないかのように振る舞うはずだ。世界中の圧倒的多数の人々は報告を決して聞けまい。9/11事件の本当の犯人連中が、報告に「反論して」報告書が、犯人連中がそこに登場するのを一番望まないことであるニュースにするため、わざわざ自身のチームを雇うことはするまいと私は思う。

またですかwwwwwww
無料ブログは海外を含めると、腐るほどあるので、いろいろ試してください。

DSの飼い犬、朝鮮人安倍晋三やアイヒマン北村らは
今工作員に喝を入れているでしょうが
この様子もRKブログ読者は、
しっかり見ています‼️
焦りすぎて
裏社会は、RKブログ読者の間で
反響が起きていることすら
気づかないのでしょう。

瓦礫と化したWTC7ビル崩壊の公式説明
2019年9月4日
Paul Craig Roberts
http://eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2019/09/post-6903ee.html
=抜粋=
 リロイ・ハルシー博士、Zhili Quan博士と、南京科学技術大学土木工学学科の肖鋒Feng Xiao教授が率いるアラスカ大学の土木・環境工学部の研究チームが、昨日公式コメントとして、2001年9月11日のワールド・トレードセンター第7ビル崩壊に関する彼らの四年にわたる研究の調査結果を発表した。これは建物崩壊に関する初めての科学的調査だ。以下が結論だ。

 「我々の研究の主要結論は、崩壊を調査した国家規格研究所や民間エンジニアリング企業の結論に反して、火事は、9月11日にWTC7の崩壊を起こしていないということだ。我々の研究の第二の結論は、WTC7の崩壊が、建物の全ての柱のほぼ同時の崩壊を伴う全体的崩壊だったということだ。」

 三点に注目願いたい。(1)イスラム教テロリストのせいにされた建物の破壊の本当の調査には18年を要した(2)「建物の全ての柱のほぼ同時の崩壊」が起こり得る唯一の方法は制御倒壊だ、そして(3)この注目に値する調査結果は売女メディアは報じない。

 言い換えれば、研究は記憶抹消穴に放り込まれたのだ。これはマトリックスが機能する手口だ。これは皆様がこのウェブサイトを必要とする理由だ。印刷とTVニュースの唯一の目的は、皆様を無頓着に、皆様を支配する連中の狙いに賛成するようにプログラムすることだ。TVニュースの前に座ったり、NPRに耳をかたむけたり、新聞を読んだりする人々は無分別な自動人形になるようプログラムされる。

新ブログおめでとう!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 万策尽きたDS裏社会部隊は、そろそろ、非常手段に出てくると予測します。 | トップページ | WTC倒壊に使われた核兵器が、NY在住者・勤務者に癌を集団発生させている。 »

2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
無料ブログはココログ

RK公式ホームページ