« 911内部犯行核テロから18年です。 | トップページ | シャブ中は2時間しか持たない。 »

2019年9月11日 (水)

安倍改造内閣は、DeepState残党・統一教会による対日侵略内閣である。

8

 

安倍改造内閣は、DeepState残党・統一教会による対日侵略内閣である。

世耕、萩生田、西村.....ロックフェラー一味によって権力を与えられた朝鮮悪政治家どもが、創価学会不正選挙団、東京地検(清和会以外を)特捜部、そして、虚偽報道(安倍粉飾支持率)メディアに守られて、自民党を支配してきたわけである。

今回、偏差値42の小泉某の馬鹿息子が、次期自民党総裁含みで入閣するのも、朝鮮悪清和会による対日支配を継続するという意思表示である。朝鮮マイノリティーを使った日本支配構造である。

安倍一味はいまだに対日支配を諦めていない。日本から、清和会、日本会議、統一教会を駆除しない限り、日本に未来はない。寄生虫どもを根絶する戦いは、まだ続く。一匹残らず、根絶やしにする。

« 911内部犯行核テロから18年です。 | トップページ | シャブ中は2時間しか持たない。 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

安倍改造内閣は、DeepState残党・統一教会による【対日侵略内閣】である!レイプ魔の小泉某の馬鹿息子が次期自民党総裁含みで入閣するのも朝鮮悪清和会による対日支配を継続するという意思表示である!
Rコシミズ/朝鮮マイノリティーを使った日本支配構造!創価学会不正選挙団、 虚偽報道(安倍粉飾支持率)メディア、東京地検特捜部に守られて自民党を支配してきたわけである!

https://blog.goo.ne.jp/kimito39/e/7f4598640cce188e3774626b8f35daa2

言うことは的外れ、行動も鉄砲玉。

【悲報】環境大臣に就任した小泉進次郎氏、千葉の台風被害に言及無し 「あす福島に行きます」

https://johosokuhou.com/2019/09/11/18357/

環境大臣に就任した小泉進次郎氏のコメントが物議を醸しています。

9月11日夕方に小泉進次郎氏は就任決定の記者会見で、「まず、あす福島に行きます。環境大臣の仕事、原子力防災担当大臣の仕事は、私が今まで取り組んできた復興、特に福島の中間貯蔵、そして除染、こういったことの加速化は東日本大震災の復興に欠かせません。まずはすぐに福島へ行って、関係の方々にご挨拶をしたいと思います」と述べ、福島の原発政策に力を注ぎたいと強調。
その後は育休問題やポストが決まった経緯の話だけとなり、最後まで千葉県の台風被害について具体的な言及はありませんでした。

このような小泉進次郎氏の発言にネット上では、「あまりにも酷い」「政府は千葉を見ていない」「やっぱり進次郎には無理」などと怒りの声が殺到しています。千葉県の台風被害で緊張しているだけに、政府の幹部らが殆ど触れなかったのはあまり意識が低いと言えるでしょう。

参院選で安倍首相肝入り候補を組織的支援、証拠資料流出も教団は関与を否定<政界宗教汚染〜安倍政権と問題教団の歪な共存関係・第16回>

https://hbol.jp/201473?display=b

迫る消費増税、日米交渉は大詰め=視界不良の経済政策-内閣改造

https://www.jiji.com/sp/article?k=2019091101169&g=pol

石破茂氏「ポスト安倍」脱落か 内閣改造で石破派ゼロ…存在感発揮できず人気に陰り 進次郎氏抜擢の配慮も

https://news.livedoor.com/lite/article_detail/17066608/

 安倍晋三首相が11日に実施した内閣改造・自民党役員人事では、石破派(水月会、19人)からの起用はゼロに終わった。同派会長の石破茂元幹事長が「反安倍」の姿勢を崩さず、一部メディアに乗せられてか、後ろから鉄砲を撃つように感じられる言動を繰り返したことが影響したようだ。

 安倍首相は昨年10月の内閣改造で、同派から山下貴司氏を法相に「一本釣り」したが、今回は石破氏に積極的な動きは見られなかった。

 石破氏は「ポスト安倍」に意欲をみせるが、最近は存在感を発揮できていない。先の参院選では10都県に応援に入ったが、新元号「令和」の発表で人気上昇中の菅義偉官房長官らにお株を奪われ、かつての人気に陰りが見えている。

 自らの言動も求心力を落とす。8月23日付のブログでは、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)政権が日本との軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の破棄を決めた理由は「日本が敗戦後、戦争責任と正面から向き合ってこなかったことが問題の根底にある」と発信した。

 すると、官邸周辺からは「どこの党の人なの?」とあきれられ、ネット上では「鳩山由紀夫元首相とソックリだ」とそっぽを向かれた。

 安倍首相は今回の人事で、菅氏や岸田文雄政調会長、茂木敏充外相、河野太郎防衛相、加藤勝信厚労相の5人を軸に「ポスト安倍」候補として競わせることにした。石破氏を「ポスト安倍」候補から外したのか。

 ただ、配慮(?)も感じられた。2012年と18年の総裁選で石破氏に投票した小泉進次郎衆院議員を環境相に抜擢(ばってき)したのだ。石破派からは入閣ゼロでも、石破氏支持勢力に気を配ったともいえそうだ。

zakzak(夕刊フジ) 2019年9月11日 17時11分


ついにここまで安倍朝鮮悪から冷遇されるようになってしまった石破さん。

さらには、この夕刊フジの記事は、読んで分かる通り、凄まじいばかりに石破さんのことをボロクソ叩いていますね(苦笑)。

安倍朝鮮悪と夕刊フジ=産経朝鮮悪統一教会新聞からそろって叩かれている石破さん……ということは、石破さんはやはり、朝鮮悪が「お墨付き」を与えるほどの「真っ当な人物」だということ?!

久しぶりに投稿します。
職場で、安倍晋三と麻生太郎が親戚だと話したら、知らなかったとみえて驚かれました。で、この2人の母方の祖父も首相をやっています。日本にはもっと優秀な人がいるのに変ですよねえ。安倍・岸・佐藤・麻生家系図を見てると、何だか頭がくらくらしてきます。岸信介と佐藤栄作は兄弟で首相をしているし、佐藤栄作は従妹の寛子と結婚しています。とどめは麻生の義理の父鈴木善幸も元首相。こんなあほらしい、たらい回しはやめさせなければ。

進次郎、この宿題をどうするのか。
論点外し、単発コメントで誤魔化し、放置?
それとも、実は偽装で汚染はわずかですからと口を滑し、詳細は総理に聞いてくれなら最高。(笑)

全漁連「処理水放出」発言に抗議 原田前環境相に

https://amp.tokyo-np.co.jp/s/article/2019091101001726.html?__twitter_impression=true

東京電力福島第1原発で増え続ける汚染水浄化後の処理水について、原田義昭前環境相が海洋放出しかないと述べたことに対し、全国漁業協同組合連合会(全漁連)の岸宏会長は11日、東京都内で記者会見し「絶対容認できない。発言撤回を強く求める」と述べた。

岸氏らは同日午前、環境省を訪れ原田氏の秘書官に抗議文を提出した。

岸氏は記者会見で、福島県内の漁業者から「怒り心頭に発している」などの憤りや不安の声が寄せられたことを明らかにし、「漁業の将来に大きな影響を与える。政治不信にもつながる。風評被害の増長を心配している」と話した。

藤原直哉
@naoyafujiwara

歴史修正主義者が憲法改正すると言えば、昭和26年の講和を廃棄してまた英米など連合国と戦争するという意味しかない。もう米国の重しは外れた。冷戦崩壊で追い詰められた旧米属国の発狂。面白いことになってきた。

千葉の台風被害。すさまじい。安倍らはまるで知らん顔。まさに今だけ、カネだけ、自分だけ。

https://mobile.twitter.com/naoyafujiwara/status/1171786636331323393

 滝沢クリスタルも一味に加わった。小泉の息子の東京オリンピックベイビーを産むという見事な演出だ。滝沢は、どうせ、そういう役者を演じるしか生きる道が無い卑しい女なんだろう。
 国際金融資本の侵略の結果無くなった旧郵政省では、元公社のNTTは災害時でも通じる仕様になっている。停電しても通じるのが国策通信網の電電公社。今後は経費削減を理由に停電したら通じなくすることだろう。それは経済侵略の結果なんだよね。
 電電公社民営化は、死んだ加藤寛の政策です。元慶応大学教授で、千葉商科大学学長や嘉悦大学学長もやった。
 インチキ経済学者の高橋洋一は嘉悦大学教授だよ。石原慎太郎三男も落選したら嘉悦大学教授。片山さつきは落選したら千葉商科大学教授。令和騒ぎに登場した宮崎緑は、慶応大学出身で千葉商科大学学部長。実績は何も無い。ホモの偽学者古市みたいなもんだ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 911内部犯行核テロから18年です。 | トップページ | シャブ中は2時間しか持たない。 »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

RK公式ホームページ