« 孫さん、崖っぷちでパフォーマンスですか。やばいですね。 | トップページ | 明日、1月25日はリチャード・コシミズ大阪定期講演会です! »

2020年1月23日 (木)

2020.1.23rkyoutube新型コロナウイルスはDS残党の悪足搔きなのか? 動画を公開します!

10

2020.1.23rkyoutube新型コロナウイルスはDS残党の悪足搔きなのか?

https://youtu.be/uDISAyFknYI

1月末の対外債務を履行できない米国DS一味。主債権国の中国の春節の延べ30億人大移動に合わせて、新型コロナウイルスを蔓延させ、中国を混乱に陥れようとしているのか?日米も、ウイルス禍で騒動に巻き込まれるのか?恐らく、DSに目論見があったとしてもうまく運びはしないであろうが。

« 孫さん、崖っぷちでパフォーマンスですか。やばいですね。 | トップページ | 明日、1月25日はリチャード・コシミズ大阪定期講演会です! »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

藤原直哉
@naoyafujiwara

中国共産党、上海と北京に入ろうとしたウイルス保菌者16万人を逮捕。

治療ではなく防疫に主眼があるのだろう。豚コレラの防疫みたいなことをしなければよいのだが・・・

https://mobile.twitter.com/naoyafujiwara/status/1221409856139223040

やはり生物兵器テロの匂いがしますねー
中国政府の迅速な情報開示が必要ですね。
ちなみにロシアでは、まだ感染者がいないそうです。

曝露歴に変化、武漢・湖北省と接点ない患者出現

https://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/report/t344/202001/564011.html

新型コロナウイルス(2019-nCoV)感染症で、患者の曝露歴に変化が出始めている。北京市の発表によると、1月25日17時時点で確認された5人の患者のうち、3人は湖北省との接点があったが、2人には接点がなかった。現在の日本の疑い例の定義では「武漢市」との接点が基準の1つとなっているが、見直しが必要になりそうだ。

中国武漢市の新型肺炎、ウイルス研究所で作られた生物兵器だった!?研究所P4実験室から漏えいとの情報

https://johosokuhou.com/2020/01/26/24403/

中国政府は日本政府に圧力をかけ、早くアビガンを使わせて貰え。アビガン戦争?

藤原直哉
@naoyafujiwara

中国、まもなく北京も封鎖へ

https://mobile.twitter.com/naoyafujiwara/status/1221230370915356672

中国の田舎の道路封鎖の様子

https://mobile.twitter.com/naoyafujiwara/status/1221229034761146368

中国武漢、軍医の部隊が到着

軍医は何をするのだろうか?

https://mobile.twitter.com/naoyafujiwara/status/1221227937111760896

【解説】中国の新型コロナウイルス、死者についてこれまでに分かっていること

https://www.afpbb.com/articles/-/3264953?cx_amp=all&act=all

偶然?
学校で流行り始めたら、手がつけられなくなりそうだ。

新型肺炎 発症者の7割が40歳超、高血圧などの持病があるとリスク高く

https://www.sponichi.co.jp/society/news/2020/01/26/kiji/20200126s00042000059000c.html

新型コロナウイルスによる肺炎の特徴が、世界保健機関(WHO)や中国の研究チームによる分析で少しずつ明らかになってきた。発症者の7割が40歳超という報告があるなど中高年に多く、高血圧や糖尿病などの持病がある人はリスクが高いという。日本での対策を考える重要な材料となりそうだ。

英医学誌ランセットに24日掲載された、中国・武漢市での流行初期に入院治療を受けた患者41人についての報告などによると、患者の主要な症状は発熱やせき、筋肉痛など。発症後しばらくは症状が軽いが、約1週間後から悪化して入院する例が多かった。

トルコに続き、チベットでも「深さ10km地震」=人工地震テロ!

中国のチベット自治区でマグニチュード5.5の地震が発生した。米地質調査所(USGS)が発表した。

https://jp.sputniknews.com/incidents/202001257049494/

日本時間で25日7時56分、チベット自治区チャムド市から226キロの地点で地震が発生した。震源の深さは10キロ。

この地震による怪我人の情報はない。

スプートニク 2020年01月25日 08:49

新型コロナウイルスは人造ウィルス?
静観ですが、人種によって発症率が異なるかもしれません。

中国政府の発表はウソ。現地映像。武漢患者数8000人以上。日本もこうなる
https://youtu.be/uZl1pzDrG9s

東京オリンピック中止へ!日本政府が言わない中国新型コロナウイルスのヤバさ
https://youtu.be/6iIZOnURuiU

パンデミック・テロを起こす一方、相変わらず人工地震テロも起こしているハザールユダヤDS

トルコでマグニチュード6.8の地震発生

https://jp.sputniknews.com/incidents/202001257049243/

トルコの東部にあるエラズー州でマグニチュード6.8の地震が発生した。ロシア科学アカデミー地球物理局カムチャッカ支部が発表した。
震源地は、エラズー州から南に42キロの地点。震源の深さは10キロだった。

現時点で犠牲者や建物の倒壊の情報は入っていない。

スプートニク 2020年01月25日 03:25


トルコ地震 死者18人に【動画・写真】
スプートニク 2020年01月25日 07:58

https://jp.sputniknews.com/incidents/202001257049461/

フランス、米国で2名ずつ感染者が見つかり、感染拡大に歯止めがかからない状態になってきました。
日本の医薬品メーカーに期待。

フィリピン 中国人観光客460人余送還へ 感染拡大防止を理由に

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200125/k10012258511000.html

武漢当局対応に市民ら怒り「封鎖」前に音楽会と米紙

https://www.nikkansports.com/m/general/news/202001250000020_m.html?mode=all

【萬物相】「中国の肺炎」より恐ろしいもの

http://www.chosunonline.com/m/svc/article.html?contid=2020012480031

ハザールDSマクロン『俺も安倍同様に大ピンチだから、フランスでもパンデミック・テロをやったるぜ!これでデモなんかも封じれるからな!』

新型ウイルス、欧州で初確認 フランスで2人の感染者

https://www.afpbb.com/articles/-/3265072?act=all

【1月25日 AFP】(更新)フランスのアニエス・ビュザン(Agnes Buzyn)保健相は24日、同国内で新型コロナウイルスの感染者が2人確認されたことを明らかにした。欧州での感染確認は初めて。

 ビュザン保健相は記者会見で、1人目は南西部ボルドー(Bordeaux)の病院で、2人目は首都パリで確認されたと述べた。2人とも最近の中国渡航歴があり、現在は隔離されている。

 1人目の患者は48歳で、新型ウイルス流行の中心地となっている中国中部・武漢(Wuhan)を「通過」した後、1月22日にフランスに戻った。23日にボルドーの病院に入院し、現在の容体は良好だという。

 ビュザン保健相は、2人目の患者については報告を受けたばかりであり、詳細はまだ公表できないとしている。

AFP 2020年1月25日 5:58

もう一つスレチですが、此方も医学・医療関連で一筋の光が差し込んでいる感の強い内容の記事です(半分くらいはまだキナ臭さが残ってますが)。


◆受精卵の染色体分配異常が必ずしも出生に影響しないことを発見
http://www.news2u.net/releases/167867

近畿大学生物理工学部(和歌山県紀の川市)遺伝子工学科 准教授 山縣 一夫と、浅田レディースクリニック(愛知県名古屋市)、扶桑薬品工業(大阪府大阪市)らの研究グループは、細胞内を生きたまま連続観察する「ライブセルイメージング※1」によりマウス受精卵の染色体分配※2 の観察を行い、その受精卵を移植することで、受精直後の染色体異常が出生に与える影響を調べました。その結果、染色体分配異常を起こした半数以上の受精卵は胚盤胞期※3 までに発生を停止したものの、胚盤胞期まで発生が進行した受精卵からは子が得られることがわかりました(右図)。興味深いことに、受精卵のはじめての分裂で染色体分配異常を起こした受精卵からでさえも子が得られました。また、詳細なDNA解析の結果から、胚盤胞までの発生過程において染色体数が異常な細胞が除去されるメカニズムが働くことが考えられました。本研究は、不妊治療において8細胞-胚盤胞前後にまで発生が進んだ段階で胚の一部の細胞を回収して染色体数を診断する「着床前診断※4」では産子を予測するのには不十分であることを示唆すると同時に、胚盤胞期まで受精卵を生育して移植することの重要性を改めて示しています。

【本件のポイント】

●不妊患者の受精卵では、70%以上が染色体の異常が見られることがわかっており、それが発生停止や流産の主原因と考えられている。
●マウス受精卵の染色体の動きを生きたまま顕微鏡で観察しその後移植することで染色体分配異常と出生の関係を調べたところ、初期の分裂で異常が見られた胚からも胚盤胞期に到達した受精卵は子になりうることを発見した。
●本成果は、今後ヒトの不妊治療において子につながる受精卵を選ぶための新たな判断基準を与えることが期待される。

【本件の内容】

受精卵が染色体分配に失敗すると、染色体数の異常を引き起こし、不妊につながると考えられています。ヒト受精卵のおよそ7割は染色体が異常な細胞と正常な細胞が混じった、モザイク状態であることが知られています。異常な細胞がどれだけ含まれているのかを間接的に知るために、受精卵から細胞を一部回収し、すりつぶしたうえで染色体を調べる方法がとられていますが、回収した細胞がどれだけ全体を反映しているのか不明であり、染色体分配の異常と発生および出生の関係を直接評価することはできませんでした。本研究ではマウス受精卵を用いて、ライブセルイメージングにより受精直後の染色体分配を胚全体で連続的に4日間直接観察し、その後移植することで染色体分配異常が生じたタイミングや染色体分配異常の程度によってその後の発生や出生に違いが生じるのか調べました。

【研究成果】

マウス受精卵に染色体を赤色に染める蛍光プローブを顕微鏡下で注入し、超高感度カメラを搭載したスピニングディスク式共焦点レーザー顕微鏡(CV1000、横河電機)で、受精から4日目までライブセルイメージングをおこないました。その後胚盤胞期胚となったものを移植することで子として産まれるかどうかを調べました(添付ファイル図1参照)。撮影した動画をさかのぼって解析したところ、受精した直後から8細胞期までに染色体分配に異常がみられた受精卵の半数(31/66)は胚盤胞期まで到達せず、一方で、正常な分配を示した受精卵ではほぼすべて(55/57)が胚盤胞期に到達することがわかりました。
次に、産子に至った胚とそうでない胚の動画をさかのぼって、胚盤胞期まで到達した受精卵の移植結果を初期の染色体分配と紐づけて調べたところ、異常を起こした受精卵からも正常であった受精卵からも同等の割合で子が得られることがわかりました。受精後はじめての細胞分裂の時に染色体分配に失敗し、その細胞が増えていけば50%~100%の細胞が異常を示すはずですが、驚くべきことに、そのような受精卵からも胚盤胞まで生育させて移植することで子が得られることがわかりました(添付ファイル図2参照)。次世代シーケンサーを用いて、はじめての染色体分配に失敗した胚盤胞のすべての細胞の染色体を調べてみると、50%の細胞に異常がみられる受精卵、15%の細胞に異常がみられる受精卵が観察されました。予想されるよりも異常な細胞の割合が小さい受精卵の存在は、胚盤胞までの発生過程において染色体数が異常な細胞が除去されるメカニズムが働くことを示唆しています。

【今後の展開】

本研究により、マウスにおいては受精直後に染色体分配に異常を起こしながらも胚盤胞期まで到達した受精卵からは子が得られることがわかりました。一方で、受精直後の染色体分配異常は胚盤胞期までの発生に大きく影響することがわかりました。本結果より、現在不妊治療現場で検討され始めている着床前胚の染色体検査において、生育した受精卵から細胞を一部回収し、すりつぶしたうえで染色体を調べる方法は、その後の産子の可否を予測するには不十分であることが推測されました。また、既報のように受精卵の細胞数を減らしてしまうためにかえって妊娠率の低下を起こす可能性も考えられます。本研究において、染色体分配異常を示さなかった受精卵は、胚盤胞期になったときに異常な細胞を含まなかったことから、染色体分配を観察することの有用性を示唆しています。今後、本研究で明らかになった、染色体分配と胚発生の関係をもとにした全く新しい、細胞の回収を必要としない染色体検査が開発されることが期待されます。

【論文掲載】

論文名:Chromosome segregation error during early cleavage in mouse pre-implantation embryo does not necessarily cause developmental failure after blastocyst stage
掲載誌:Scientific Reports(Impact Factor:4.011)
    自然科学・臨床科学分野を対象としたイギリスの国際電子ジャーナル
著 者:Daisuke Mashiko,Zenki Ikeda,Tatsuma Yao,Mikiko Tokoro,
    Noritaka Fukunaga,Yoshimasa Asada,Kazuo Yamagata
責任著者=山縣 一夫(近畿大学)

用語説明:
※1 ライブセルイメージング技術
蛍光タンパク質などを用いて、細胞内におけるタンパク質や構造を生きたまま連続的(タイムラプス)に観察する手法。

※2 染色体分配
細胞分裂の際にDNAは染色体と呼ばれるいくつかの塊に凝集し、それらが同じ数ずつ娘細胞に分配される(添付ファイル「染色体分配、胚盤胞期」参照)。その過程を染色体分配と呼ぶ。ヒトでは46本、マウスでは40本の染色体が存在する。

※3 胚盤胞期
添付ファイル「染色体分配、胚盤胞期」参照。胚盤胞期では体のもとになる細胞と、胎盤のもとになる細胞への分化がはじまる。マウスでは受精から4日目ほどでこの状態になる。

※4 着床前診断
受精卵が8細胞-胚盤胞前後にまで発生が進んだ段階で一部の細胞を取り出し、その遺伝子や染色体を解析して診断すること。胚移植後の着床率を上げたり、染色体異常を原因とする流産の回避が可能であるとされ、世界的には着床前胚染色体異数性検査は一般的な不妊、不育の治療の一環として実施されはじめている。

【関連リンク】

生物理工学部 遺伝子工学科 准教授 山縣 一夫(ヤマガタ カズオ)
https://www.kindai.ac.jp/meikan/1365-yamagata-kazuo.html

関連URL:https://www.kindai.ac.jp/bost/

スレチ失礼します。
医学・医療に絡む内容の話題ですが、一筋の光が差し込んでいるかのような感じを受ける記事を見つけましたので報告します。


◆「なまけ病」誤解解消に前進 慢性疲労症候群に診断指標
https://www.kobe-np.co.jp/news/iryou/202001/0013050487.shtml

 極度の倦怠(けんたい)感や痛みが続く疾患「筋痛性脳脊髄炎/慢性疲労症候群(ME/CFS)」を診断する際に、バイオマーカー(指標)となり得るタンパク質などを、理化学研究所(神戸市中央区)と三重大学などの研究グループが発見した。現在は明確な指標がなく、「なまけ病」などと言われ理解されないことも多い患者にとって今後、容易な診断や適切な治療につながることが期待される。(霍見真一郎)

 理研によると、同疾患の患者は世界で1700万人以上、国内に30万~40万人いるとみられるが、確立された治療法はない。保険診療で認められている検査では異常が見つからず、精神科を受診しても病名が付かない場合が多い。

 臨床では、強い倦怠感や睡眠障害が続くことなどが診断基準となっている=【図1】。これまで「自律神経異常」を診断の指標にしようとする取り組みもあったが、不眠症や更年期障害でも同様の異常が確認されるため、より明確な指標が求められていた。

 2013年に始まった研究では、患者99人と健常者53人などから、血液の一部である「血漿(けっしょう)」を採取し成分などを比較。三重大の江口暁子特任講師によると、慢性疲労症候群の患者の血漿には、「細胞外小胞」という赤血球の100分の1~千分の1ほどの大きさの粒子が2倍以上あることが分かった=【図2】。

 さらに細胞外小胞内のタンパク質も調べたところ、患者は2種類のタンパク質が健常者に比べて顕著に多かったという。小胞内のこれらのタンパク質量を量ると、同疾患と特定できる可能性があると分かった。研究成果は米科学誌のインターネット版に掲載された。

 理研などの研究ではこれまでに、約4割の患者が脳の特定部位に顕著な炎症を起こしていることも分かっており、研究グループは今後、これらとの関係も調べる。理研の渡辺恭良(やすよし)チームリーダーは「うまくいけば、診断指標は数年以内に確立できるかもしれない。脳内炎症に対する薬の臨床試験とともに、大きな一歩になる」としている。

【筋痛性脳脊髄炎/慢性疲労症候群(ME/CFS)】 米ネバダ州で1984年、約200人の大人や子どもが突然仕事や学校に行けなくなり、国の調査で明確な原因が見つからなかったため「症候群」の名が付いた。日本では89年に国内1例目が発見され、研究が進められてきた。治療法が定まっていない上、社会の理解が広がらず「なまけ病」と言われて傷つく患者も多い。

今回のDS朝鮮悪によるパンデミック・テロについて私もいろいろカキコして来たわけですが、ただこの件、どうにも真偽が入り混じっていてよく分からない。

コシミズさんのおっしゃられているように、実は毎年犠牲者が出ているインフルと同程度のものを、裏社会下僕のメディアらが報じることで、大パンデミックとして「演出」しているようでもある。

また、3つ前のスレに私がカキコしたことですが、インチキ放射能パニックに似た「インチキ・パンデミック・パニック」のような部分も見受けられます。

こういう何とも判別が出来ないことが出てきた場合は、前にもカキコした通り、「裏社会に教えてもらう」のが一番です。

DS&朝鮮悪裏社会がどう動くかを観察することで、本当はどんな作戦・工作が行われているかを推察することが出来ますから。

2014年05月05日ウイルス流出。フランスで2349本のSARSコロナウィルスのサンプル試験管を大量紛失
http://karapaia.com/archives/52161769.html
 フランスの権威ある生物学・医学研究所である、パストゥール研究所が、極めて致死率の高いSARSコロナウィルスのサンプル試験管を大量に紛失したと発表したそうだ。

これがついに来たかと思ってるんですが・・・
フランスだしパス研のスポンサーってモロにあっち側だし


「このテロの首謀者」どもが、わざとらしく注意を喚起しています。

安倍首相、新型肺炎の迅速な情報提供指示 「落ち着いて行動を」
時事通信  2020年01月24日11時57分

https://www.jiji.com/sp/article?k=2020012400465&g=pol

小池知事、新型肺炎の感染拡大防止徹底を 五輪開催に向け対策会議―東京都
時事通信 2020年01月24日12時13分

https://www.jiji.com/sp/article?k=2020012400648&g=soc

【ジョーク一発】「中国が風邪を引いた」→WHO「感染源ネズミ、人から人へ伝染るよ」→俺「アングロサクソン・ミッション」!? (Kazumoto Iguchi's blog 3)
https://quasimoto3.exblog.jp/239991071/
=抜粋=
(あ)「中国が風邪を引いた」
当ブログでは、ドブログ時代から陰謀論や陰謀暴露論をメモしてきた。だから、かれこれ20年近くそういうものをメモしてきた。
だから、ブログ1、ブログ2時代から、いわゆる「地球人類家畜化計画」からはじまり、「ハルマゲドン」、「ヒトラーの最終予言」とか、そして比較的最近の「アングロサクソン・ミッション」などの話をメモしてきた。
この「アングロサクソン・ミッション」というのは、大英帝国の末裔の偽ユダヤ人ロスチャイルド家が、ロンドンシティの地下都市にある地下基地内から発する「人類削減計画」である。
ところで、ロンドンというのは、多くの人はイングランドという国家の中にあるロンドン市のことだと
大勘違い
をしているはずである。
ロンドン市は、バチカン市国と同じ系列の、ロンドン市国なのである。
治外法権があり、地下に核戦争にも耐える地下都市があるという話である。
アメリカのワシントンDCも、この同じ意味で、アメリカ合衆国内にあるまったく別の国家なのである。
スイスのジュネーブ、ベルギーのブリュッセル、も同じ意味で、別の国家であるという。
たぶん、この5つが完全なる独立国である。見かけは小さいけれども。
すぐ気づくと思うが、こういう全てに銀行がある。つまり、ロスチャイルドが支配する。
つまり、この地球上で、ロスチャイルド家は完全にフリーな人間社会を超越した存在になっているということである。
金融は支配し、どの国にも属さない自分の国を持ち、どの国の法律からも治外法権を持っている。
そのロスチャイルドが、増えすぎた人類を我々の家畜のように見て、そろそろ
減らしたほうが良いんちゃうか?
という計画をなんと1950年代から画策してきたのである。
ロスチャイルド家にとり、これが代々受け継がれる一種の国是のようなものである。
その司令を受けたのが、MI6であった。むろん、アメリカではNSAやCIA。
イスラエルという国はロスチャイルドが作った新興国にすぎない。アメリカも同じ。
アメリカのロックフェラーの役割を、いまイスラエルの妬むやつことネタニヤフがしているわけだ。
そして、ついにある計画をシティの地下室で練った。それを偶然見た英国人がビル・ライアンにちくった。それが「アングロサクソン・ミッション」というものである。
(中略)
上のメモにメモしたように、そのシナリオがだいたいこんなことだった。
1.さまざまな偽旗作戦が実施される。→クリア
2.アメリカがイランを攻撃。→クリア
3.イランまたは中国がそれに報復攻撃。→クリア
4.中国(香港)で殺人ウィルスが撒かれる。→クリア
5.欧米で戒厳令が敷かれる。←おそらく今ここ
6.中東で限定的核攻撃が行われる。→2020年五輪以降の後半
7.本当の第三次世界大戦が勃発。→2021年
どうでしょうか?
ほぼこのシナリオ通りに来たのではないだろうか?

新型コロナウィルスの発生が武漢からで、香港や台湾でなかったところに注目しています。
やはり香港は、中国内DSの資産往来の裏ゲートで大事な街なんでしょうね?

日本人は雲南省、韓国人は湖北省にルーツがあるって本当なの?=中国メディア

https://news.nifty.com/article/world/china/12190-20200104_00003/#article

 中国は多民族国家であり、人口の90%以上が漢族で占められているとはいえ、そのほかに55もの少数民族が存在している国だ。中国メディアの捜狐は29日、日本人と韓国人の起源を語る際、「日本人は雲南省、韓国人は湖北省に起源があるという説が語られるのはなぜか」と問いかける記事を掲載した。

 中国には56の民族が存在し、それぞれの民族に共通する文化もあれば全く異なる文化も存在している。そのような環境で暮らす中国人からすると日本人や韓国人の文化や習慣には共通点も数多く見られるゆえに、両者のルーツが中国にあるという説もさほど突飛なものではないように感じられるようだ。

 記事はまず日本人の起源についての説を紹介。一部の学者や研究者が「日本人に見られる身体的特徴が、雲南省の南に位置する山岳地帯の少数民族にも見られる」と主張していることや、「風習や現地語の発音」の共通点などことから、雲南省に多く住むハニ族が日本人のルーツなのではないかという説があると説明した。

 また韓国人の起源については、現在の韓国と湖北省の地図を比べると「同じ名前の地名や川」があることを根拠として、韓国人のルーツは湖北省にあるという説が語られていると伝えた。また、歴史文献を基に「秦の始皇帝が天下を統一した際、統治を逃れた人々が朝鮮半島の南に渡り、朝鮮半島南部の三韓を作った」という主張もあると論じた。

 記事が紹介した説はあくまでも「説」であり、その真偽は証明されてはいない。だが、日本と雲南、韓国と湖北に存在する多くの類似点があるのは事実のようで、ルーツと言えなくとも何らかの関係があった可能性は高いのかもしれない。(編集担当:村山健二)

サーチナ 2020年1月4日 05時12分



へぇ〜〜〜、「韓国人=朝鮮人のルーツは湖北省にある」という説があるんですか……

……そういや「武漢市」は湖北省ですよね。

朝鮮人のルーツがあると言われる湖北省で、朝鮮悪によるコロナ・パンデミックが発生……何か関係があるのかな?

もしかしてパンデミック作戦は東京五輪が本番ですか、DS朝鮮悪さん?

高まる感染症リスク 東京五輪で訪日客増―新型肺炎影響も懸念

https://www.jiji.com/sp/article?k=2020012400196&g=spo

 東京五輪・パラリンピックが開かれる今年は、4000万人以上の外国人客が日本を訪れる見通しで、海外から持ち込まれる感染症の流行リスクが高まる。年明けから新型コロナウイルスによる肺炎が中国を中心に拡大しているが、その他の感染症にも注意が必要だ。五輪開催を半年後に控え、政府は大会期間中の集団発生など、最悪の事態に備えた対策を進めている。

 国立感染症研究所は拡散力や集団感染の危険性などを検討した結果、五輪で注意すべき感染症として、はしか(麻疹)、侵襲性髄膜炎菌感染症、中東呼吸器症候群(MERS)、腸管出血性大腸菌感染症を挙げている。

 はしかはフィリピンなどで流行している。日本は2015年、世界保健機関(WHO)からはしかの排除状態にあると認定されたが、海外からのウイルスによる集団発生はその後も相次いでいる。

 侵襲性髄膜炎菌感染症は15年に山口県で開催されたボーイスカウトの国際イベントで、スコットランドなどの参加者4人が感染。昨年のラグビーワールドカップ後にも1例報告された。日本感染症学会は「日本ではまれだが、注意しなければいけない感染症の一つだ」と指摘する。

 政府は水際対策に加え、五輪選手らの事前キャンプ先の自治体と連携を強化。大会関係者に対するはしか・風疹混合ワクチンの接種を進めている。感染症学会もボランティアらに、はしかや髄膜炎菌など7種のワクチン接種を推奨する。

 致死率の高いエボラ出血熱やクリミア・コンゴ出血熱などについては、厚生労働省が昨年9月、危険度の高い病原体を扱える施設「BSL4」に生きた病原体を輸入。患者発生時の検査体制の精度向上を目指している。

 中国で広がる肺炎が大会に与える影響も懸念される。厚労省の担当者は「感染拡大の状況によっては、五輪に向けた追加対策が必要な可能性がある」と警戒を強めている。

時事通信 2020年01月24日05時17分


この記事、裏社会の構造を知ってるといろいろな考察が出来る情報が満載です。

>五輪で注意すべき感染症として、はしか(麻疹)、侵襲性髄膜炎菌感染症、中東呼吸器症候群(MERS)、腸管出血性大腸菌感染症を挙げている。
>政府は水際対策に加え〜大会関係者に対するはしか・風疹混合ワクチンの接種を進めている。感染症学会もボランティアらに、はしかや髄膜炎菌など7種のワクチン接種を推奨する。

もしかして、ワクチンと称して実はそれらの病原菌・ウイルスを接種するんじゃないでしょうね安倍朝鮮悪さん?

>はしかはフィリピンなどで流行している。

DS&朝鮮悪の宿敵の1人であるドゥテルテさんのフィリピンで流行……やっぱりDSの仕業だったのでしょうね。

>侵襲性髄膜炎菌感染症は15年に山口県で開催されたボーイスカウトの国際イベントで、スコットランドなどの参加者4人が感染。

安倍李晋三のお膝元である山口で感染したんですか……本番に備えての「実験」だったのかな?

>致死率の高いエボラ出血熱やクリミア・コンゴ出血熱などについては、厚生労働省が昨年9月、危険度の高い病原体を扱える施設「BSL4」に生きた病原体を輸入。患者発生時の検査体制の精度向上を目指している。

この件もまるでパンデミックへの対抗のために役立てるなんて言ってますが、ホントはパンデミックを「起こす」ために役立てる、いや、「パンデミックに使う」のが目的なのでしょうね。

人工的に作られたウィルスは
遺伝子鑑定すればわかると聞いたことがある。
どこのラボで作られたかまで。

「ウィルスは兵器」です。

今回の中国の新型コロナウイルスも人工の臭いがする。

が、マスコミはいつものように”お惚け”だ。
だれも
「”人工”か”天然”かを判定すべきだ」
とは言わない。

ところで、昨年の今頃、日本医療研究開発機構が「人工のヒトロタウイルスの合成」に世界で初めて成功したとのニュースがあった。
https://www.amed.go.jp/news/release_20190212.html

安倍が大好きな加計学園愛媛獣医学部は、新731部隊だといわれている。
元祖731部隊の知見は、米国のフォート・デトリック基地に取り込まれているとのこと。
もちろんユダヤナチ機関だろう。

桜井ジャーナルさんの記事を貼ります。

2020.01.22
「伝染病は兵器としても使われる」
https://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/202001220000/

 中国で大規模な流行が懸念されている新型のコロナウィルスは人から人へ感染するようだ。アメリカがイラクを先制攻撃へ向かって動いていた2002年から03年に37カ国で広がり、774名が死亡したSARSもコロナウィルスだった。

 2009年にはメキシコとアメリカの国境線地域で「豚インフルエンザ騒動」が起こり、1000人以上の人が感染して100人を超す人が死亡したと報道された。WHOも「緊急事態」だと認定している。

 過去に流行したインフルエンザには固有名詞のつけられたものもある。例えばロシア革命の直後、1918年から20年にかけて猛威をふるい、2000万人から1億人が死亡したと言われている「スペイン風邪」。名前だけで判断するとスペインで出現したように思えるが、実際はアメリカのカンザス州だった可能性が高い。

 このスペイン風邪と同じ型のインフルエンザが1977年に流行した。「ソ連風邪」と呼ばれている。このインフルエンザも出現した地名から名づけられたわけではない。これは中国の北西部で流行し始め、そこからシベリア、ソ連(当時)の西部、あるいは日本などへ広がったと言われているのである。研究室に保管されていたスペイン風邪のウイルスが何らかの理由で外部に漏れたとする説もある。

 話題になったという伝染病にはエボラ出血熱もある。2008年にコンゴ、11年から12年にかけてウガンダで患者が見つかっている。2014年にはギニアから始まり、リベリアやシエラ・レオネなどへ広がり、1万人以上が死亡したと言われている。

 その際、現地で治療にあたっていたふたりのアメリカ人、ナンシー・ライトボールとケント・ブラントリーも感染、アメリカへ運ばれて治療を受けた。これまで有効な治療法がなく、多くのアフリカ人が死んでいるのだが、​このアメリカ人ふたりは快方に向かい、血液中にウイルスの痕跡が見られなくなったブラントリーは入院先の病院から21日に退院した​という。

 両者はリーフバイオ社とデフィルス社が開発していZMappが投与されたほか現地で回復した少女の血が輸血されたとされ、リベリアでZMappを投与された3名のアフリカ人医師も快方へ向かっているという。エボラの治療法を知っている人びとがいたのではないかとささやく人もいる。

 アメリカには生物兵器研究を開発している機関が存在する。その中心地はフォート・デトリック(かつてはキャンプ・デトリック)という基地。日本に医学界を中心に実施された生物化学兵器の開発で生体実験を担当していた「第731部隊」の研究者を尋問、保護し、研究資料を持ち去ったのもこの機関だ。

 2001年9月11日に世界貿易センターと国防総省本部庁舎が攻撃された後にアメリカでは憲法の機能を停止させる愛国者法が制定されるが、その成立に反対する議員もいた。トム・ダシュル上院議員とパトリック・リーヒー上院議員だ。このふたりに炭疽菌で汚染された手紙が送られてくるのだが、その背後にフォート・デトリックが見え隠れしている。

 このフォート・デトリックやテュレーン大学の研究者がギニア、リベリア、シエラレオネのあたりで何らかの研究をしていたと伝えられている。2014年7月にはシエラレオネの健康公衆衛生省からテュレーン大学に対し、エボラに関する研究を止めるようにという声明が出た。

 バラク・オバマ政権は2014年にウクライナでクーデターを成功させたが、その前からロシア政府はアメリカやNATOが軍のバイオ研究所をウクライナ、ジョージア、カザフスタンなどロシア周辺で建設していることに懸念を示していた。こうした研究所がウクライナで最初に建設されたのは2010年だが、その後、リビウ、オデッサ、ルガンスクなどで作られていると言われている。

以上

【話題】『これ、中国の病院みたいだけど、スゴイ人混み!大丈夫か…』

https://snjpn.net/archives/177038

こんにちは
いつもリチャードコシミズさんの
動画見ています。
児童相談所の話とても共感出来ます。
社会的に数を合わせる事に
躍起になっているのでしようね。

私は一回統合失調や自立神経失調等の方々にお会いしたことがあります。殆どの方が20代です。しかし、私には到底そんな風には見えないし、結構常識のある方々でした。
(その方たちよりも今の芸能人の方がおかしな方多いと思います。なのに何故そういう方は何も指摘されないのでしようか?)
つまりは社会的に指摘されたことに関して、あまり大した事ではない事を病気だと言いがかりをつけられて、まともに受け取ってしまい勘違いをしている方も大勢いらっしゃるということです。
日本人は特に周りと合わせる事が良いことなんだという発想があります。
統合することが本当に良いのでしようか?
集団で悪い方に向かっていた場合、近寄らないあるいは思考し助け合い、良い方向に向かう事こそ統合する事であると思います。
しかも、誰もが同じ思考の人はいるはずがないのに何故統合しなければならないのか?
統合している人達を病気と決めつけてしまっても良いのか?
私はパワハラをする人こそ病気なのではないか?と思います。
完璧な人間など存在しないのに
精神科の医者は自らの診断書に関して
疑問に思わないのか疑問です。

現代社会は本当に子供が犠牲になっています。
大学も昔と比べ学費が高騰しています。
昔は大学もこんなに無かったそうです。
今の60歳ぐらいの方々の時代はほぼ中卒や高卒です。
中卒と高卒の大人が何故か大学全入制度というものを金儲けの為に政策してしまったことはおかしなことです。また大学を卒業しなかったからと学歴を差別する方々も私はおかしいと思います。確かに大学を卒業している方々は真面目な方が多いです。しかしそれで人間性を決めつけてしまう社会はとんでもないと思います。

何も知らない高校生に借金をさせて良いのでしょうか?
高校生はまだ社会の事を知らずに大学に入るので、もはや大人から何も知らされずに大学に入って飲みサーに行っている方々に対して何かしたいと思えません。
彼らは貴重な時間を無駄にして何も知らずに楽しんでいるのですから。

精神科も同じです。
学校の教師あるいは
会社の上司が気に入らない人間等
わざと会社側が
パワハラや労働環境を悪化させて
精神科に行かざる
おえなくさせているようです。
精神科の先生も多分それをご存じです。
そういう社会は何故変だと誰も気が付かないのでしょうか?

警察も書類上で判断するのではなく
道徳心で何が正しいのか
判断すべきですよね。

いつも沢山の情報をありがとうございます。
とても尊敬しています。
リチャードコシミズ先生は勇敢であると思います。ありがとうございました。

この「DS朝鮮悪パンデミック・テロ」ですが、安倍朝鮮悪の目的はもちろん「日本をパンデミックに巻き込む」こと。

ですが、ここで問題なのが「確実にパンデミックを起こせるか?」ということ。

もちろん、春節に中国で最も蔓延するタイミングを見計らってDS朝鮮悪裏社会が「撒いた」わけですから、春節により中国からの観光客大量来日で、パンデミック作戦は成功する可能性が高いのは間違いないでしょうが……でも、可能性は高いが確実ではない&完璧ではないのが問題。

なんと言っても今や崖っぷちの安倍ら朝鮮悪ですから、可能性が高いだけではダメなのです。
確実に、完璧に、100%パンデミックが日本で起きてくれないとヤツらは困るのです。

そうなると、当然ながら、ヤツらはこう考えます。
『100%になるようにしよう!』と。

100%日本でパンデミックが起こすためには、どうするか?

簡単です。

「日本でも撒く」のです。

【結論】安倍朝鮮悪裏社会が、中国人観光客が大挙して来日した際に、それに合わせて、沢山の中国人観光客が観光しているその場にコロナウィルスを「撒く」可能性があります。

妨害を  晒され渋々  接続回復


接続妨害を報告後、視聴できるようになりました。
改めて、RKサイトの力を知らされました。

コロナウィルスのニュースの構成ですが
なんともチンチクリンな流れで進んでいますね。
緊迫感が無いというか、温度差が有りすぎだし
DSサイドの意向、風評操作だとしても、、
何がしたいの?と。

グローバル企業を謳うウチの会社も
現地支所から本社経由で、
「どーって事ないんだけど、WHOも騒いでるし
注意するようにと言われているから
手洗いうがいを励行して、
意図して武漢に行かない様に推奨シマス」
みたいな、中途半端な忠告があっただけ。

そんなこの間の日本のインフル大流行?とか
言ってた程度の風邪ごときで
商売の邪魔すんなよ、ちっ!みたいな感ヂ。
マスゴミがやたら騒がしいばかりで
「あんたら何やってんの?」
「しかも中途半端に、、」という感想。
習さんの早くて冷静な対応も、
何か分かっていやっていそうなw?

マスゴミの口調も、いつもの中国バッシング基調を
作り出せていないというか、
予定より被害が出ていない事がすぐ裏付けられる状況で、
どっちらけでノルマに必死という感じ?w

本来なら、ここに書き込んできている片言の
「あい」とやらのコメントのような勢いで
マスゴミが、有る事無い事持ち上げて
騒ぐはずなんだが、、変だねー。

反して、変な時間に軍用機、特に重量級のヘリや
プロペラ機の音を聴く頻度が多いようなw
ホントに、変な状況です。

 コロナウィルス流行で、トヨタコロナは売れなく成る。嫌な名前だな。
 コメント欄の岡山の収容施設のWikipedia読みました。しかし、これは当時の日本全体の体質でもある。かつて徳川家康に遠くに追いやられた長州が政権を取って、その体質で日本全国で長州的な教育を行った結果です。余談だが、江戸時代は日本民族という概念すら無く、邦が違えば言葉も習俗も違い、いわば多民族連邦国家であった。
 話を戻すが、かつての日本の体質は、徴用工や従軍慰安婦問題の根本でもあるが、岡山の事件や花岡事件や相模湖大量殺人事件にも繋がるのです。相模原とか言ってるが、あすこは相模湖の直ぐ近くで、相模湖は建設時に今はゼネコンと成った土建屋が朝鮮人労働者の食料を横流しして朝鮮人労働者が何人も死んだんです。それがたたったのが相模湖大量殺人事件いわゆる相模原の殺人事件。相模原じゃなくて相模湖だよ。朝鮮人がたたったんだよ。供養しろ。

>あい



シャブホモ朝鮮HKKSJN団の肛削員さん、ゴクローサンです(苦笑)。

もっとも、コイツのカキコはここ最近のカキコ肛削員の中でもダントツに日本語が下手ですので、工作するにしても、何を書いているのかが分かりにく過ぎて、工作になってないのが難点ですけどね。

もうこんなポンコツしかいないのか裏社会には?(苦笑)

そんな難解なアホカキコではありますが、やはりこのパンデミックを日中対立に繋げようとしてることは分かります。

やはり、それがHN「あい」ら朝鮮悪裏社会が今回パンデミックを起こした目的なのでしょうね。

この感染症より中国少数民族の風土病は頭に上がってくる方ヤバイ TV 消えた天才に 出てきた。女子マラソンの高地トレーニングを中国 昆明でやったが風土病で感染パニックで撤退 運の悪かった選手はペキンウリンピックに出られなかった。この種の中国少数民族は感染例でも日本全国に既にいる。高齢者 感染弱者は便所の国の外人 創価に近づけるな!!
心臓疾患の無い人は犯罪医者にとっては患者で無く 年収500万なので 武田邦彦 教授の動画を見て透析障害者にされない様に!! 糖尿の患者は学会ではA1c 7 コントロールだが腎代謝の薬で下げ過ぎても透析障害者になるので注意!!

現在の職場で、児相→児童養護施設→障害者支援施設と、渡り歩いた16歳の男性を支援しています。

彼を、通信制の高校に進学させるべく、チームで支援しています。

彼が、なぜ、児相から、現在、私達の支援を受けるようになったのか、は、分かりません。

受持ちが違うので、詳しいことは、よほどの事がない限り、受持ちの許可なく資料を閲覧できません。

ただ、彼の母親は、彼を児相に連れて行ってから後に、2人、子供をもうけています。

その母親が、彼を手放してから、6年経ちます。

その母親にとって、彼が家庭にいないのが、普通になっているので、たまに彼が実家に帰省しても、居場所がないので凹んで帰ってきます。

彼の母親は、結局、夫と、現在、別居しています。

ほぼ、離婚です。

彼は、彼の父親と母親SEXの邪魔だったかもしれませんが、結局、彼の父親は、カミさんと、その間の子供を全てを見捨てました。

しかし、私達が支援している彼は、両親を、擁護してます。

特に母を、弟や妹がいるから、お母さんは忙しい、と…。

いじらし過ぎて、涙が出ます。

彼の両親を責めるつもりはありません。

ただ、彼を、私達が出来得る限りの支援をして、いずれ、自活できるようにしたいと考えています。

それが、現在の、私達の、仕事のやりがいです。

余談でしたね。

でも、身内以外のどこかで吐き出したかったです。

ありがとうございました。

過去に起きた事件ですが、岡田更生館事件というのがありまして、これは極端な例でしょうが、児童相談所でも外部の目が届かないとなれば何が起きても不思議ではないですね。

岡田更生館事件 - Wikipedia(事件を暴いたのは毎日新聞の記者でした)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B2%A1%E7%94%B0%E6%9B%B4%E7%94%9F%E9%A4%A8%E4%BA%8B%E4%BB%B6

イイネ(*^^*)

「相変わらず支離滅裂、論理的整合性の取れない、無茶苦茶な答弁。審議を通じて矛盾を明らかにしていく」立憲枝野代表
https://cdp-japan.jp/news/20200122_2509

(^-^)

【衆院本会議】施政方針演説に対する代表質問 立憲枝野代表が安倍政権に代わる政権の選択肢示す
https://cdp-japan.jp/news/20200122_2506

(゜_゜;)

「冤罪事件」袴田さんを応援するCD発売 売上は支援団体へ

 一風変わったCDが、22日から発売される。一家4人を殺害したとして死刑判決が確定した「袴田事件」で、一度は再審開始となったものの取り消され、再度請求中の袴田巌さん(83)を応援するCD「Free Hakamada」だ。
 ジャケットには、元プロボクサーの袴田さんが、WBC(世界ボクシング評議会)から贈呈された名誉チャンピオンベルトを持った写真。名誉チャンピオンベルトが贈られたのは、米国の冤罪事件で無罪になった元ボクサー、ルービン・カーターに次いで2人目で、ボクシング関係者に袴田さんは、「日本のカーター」と呼ばれているという。
 曲はロックのインストゥルメンタルで、アーティストは正体不明の謎のバンド「Nowhere Man」。全国のCDショップやアマゾンなどで購入・注文できる。売り上げは、袴田さんを支援する団体などに寄付される。

墜落?

……ホントは「撃墜」されたんじゃないんですか?

「放火している連中」によって。

空中消火機が墜落、3人死亡 森林火災、再び猛威―豪

https://www.jiji.com/sp/article?k=2020012300766&g=int

 【シドニー時事】オーストラリア東部で23日、気温が上昇し、小康状態だった森林火災が再び猛威を振るった。こうした中、空中で消火作業に当たっていた航空機1機が墜落し、乗組員3人が死亡した。

 昨年9月に始まった森林火災による犠牲者は30人を超えた。このほか、首都キャンベラ周辺でも23日に火災が発生し、空港が閉鎖された。

 東部ニューサウスウェールズ州の消防当局などによると、州南部の山地で空中から放水していた航空機が23日午後に消息を絶ち、その後に墜落が確認された。この航空機は北米の企業が保有し、同州との契約で消火作業に参加。死亡した3人は米国の消防士だった。墜落の原因は不明という。

 同州では午後3時時点で84件の火災が発生した。うち5件は火の勢いが強く、付近の住民に避難を求めた。最大都市シドニーを含む多くの地域では、火災の危険度が上から3番目の「深刻」と予想されている。消防当局は「地域の火災の危険度を知り、行動する準備をするように」と住民らに呼び掛けた。

時事通信 2020年01月23日16時36分

私はこの中国コロナウイルステロは

習近平国賓訪日と何か関係してるのかな?と
ちょっと警戒

習近平の一団が天皇陛下に
“コロナウイルスを伝染させました“を
計画してるのか? と、考えました

皆様に比べて浅い分析申し訳ないです(・・;)

河井克行前法相と案里議員の違法選挙は安倍首相ぐるみだった! 案里議員選挙に異例の1億5千万円投入、選対に安倍秘書を送り込み

(リテラ)
https://lite-ra.com/i/2020/01/post-5220.html

ーーー
>やたら“菅人脈”が強調されているが、河井前法相は菅官房長官以上に安倍首相と密接な関係を築いてきた人物だ。


密接な関係?? (゜ロ゜) 「カワイノダンナト?」


>「秘書4人派遣「安倍丸抱え」で公選法違反 河井夫妻「買収」原資は安倍マネー1億5千万円だった 入出金記録LINE入手」


選挙資金を1億5000万
選対として安倍晋三秘書を4人も派遣⁉️
アベちゃんなかなかやるじゃん(ФωФ)

逮捕されたら 実名出されるって麻生太郎さんが言ってたよ ねぇ “李晋三“

【スーパー金持ち】世界の富裕層2千人の資産、庶民の46億人分を上回る!たった「0.5%」の富裕層への増税だけで1億1700万人分もの雇用創出!
https://yuruneto.com/huyuusou2000/

7ヶ月前に…(-.-)

三菱電機へのサイバー攻撃、去年6月に発生!国の重要情報も漏えい 政府「もっと早く公開するべきだった」

三菱電機のサーバーが大規模な攻撃を受け、機密性の高い重要な情報が多数漏えいした騒動で、梶山経済産業大臣がコメントを出しました。
1月21日の記者会見で梶山経済産業大臣は「一般論として、個人情報などの流出が疑われる時点で、影響を受ける方々との関係も踏まえつつ、速やかに公表することも検討すべきであったと思う」と述べ、情報公開が遅かったことは間違っていたと言及したとのことです。
少なくとも経済産業省には1月10日の時点で報告があり、メディアに報道されるまで発表していませんでした。
また、三菱電機へのサーバー攻撃が行われたのは昨年6月で、実に半年以上もタイムラグが発生しています。今回のサーバー攻撃では三菱電機のサーバーを通して、ネットワークに繋がっていた日本中の官公庁や政府機関、電力、通信、JR・私鉄、自動車などの情報が漏えいした恐れがあると報道されており、単なる情報漏えい事件とは被害規模が桁違いです。
日本という国家の根幹部分に関わる情報だと言え、情報漏えい対策を含めて、色々と議論をする必要があります。

今日東海地方南方はるか沖で中規模地震発生。震源は南海トラフの南側です。この地震は南海トラフを強力に刺激しています。
01/23 12:09:17.19 東海地方南方はるか沖 M4.6
http://eqdata.sakura.ne.jp/hinet_record/20200123.html

昨夜与那国島近海近海で中規模地震発生。震源は台湾東方沖です。2年前に台湾東部で強い地震が起きた時に、専門家の間では“今回の地震は日本での南海トラフ巨大地震の前触れではないか”との声が上がっています。
01月22日23時32分頃 与那国島近海 M4.5
https://earthquake.tenki.jp/bousai/earthquake/detail/2020/01/22/2020-01-22-23-32-55.html

南海トラフ大地震が台湾M6.4でいよいよ最終段階に入った!
https://www.excite.co.jp/news/article/Weeklyjn_14465/

今日小笠原諸島南方の北マリアナ諸島で中規模地震発生。震源はフィリピン海プレートです。このプレート非常に小さいので影響が伝わりやすい。
この地震は南海トラフを強く刺激しています。UTC+9時間で日本時間。
01-23 03:50:58 (UTC) M 5.1 - 58km N of Farallon de Pajaros, Northern Mariana Islands
https://earthquake.usgs.gov/earthquakes/eventpage/us60007dgf/executive

1月21日の震源別の地震回数は、奄美大島近海と熊本県熊本地方が比較的多く、南海トラフの西部が刺激されています。
https://twitter.com/eq_sum/status/1219955642745618432
奄美大島近海 15回
熊本県熊本地方 14回

今日九州ではこの低気圧や前線に向かって暖かく湿った南風が吹いている影響で気温が上がっていて、朝から気温が15℃を超えているところが多くなっています。特に九州南部では気温が高く、11時までの最高気温は、鹿児島県の枕崎で19.8℃など、宮崎では19.6℃、鹿児島でも18.5℃1月とは思えない高い気温です。
この九州の異常な気温上昇は、昨日との寒暖差を発生させ、南海トラフ地震を誘発させる危険性あり。

九州は季節外れの暖かさ 一方、東京など関東は真冬の寒さに
https://weathernews.jp/s/topics/202001/230085/?fm=tp_index

過去には強い因果関係が…寒暖差が地震を引き起こすのか
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/life/254013

今日口永良部島と阿蘇山が噴火。昨日桜島が噴火。これらの噴火は南海トラフ地震の前兆です。

口永良部島の噴火に関する火山観測報
https://tenki.jp/bousai/volcano/509/live/2020-01-23-09-00-00.html

阿蘇山の噴火に関する火山観測報
https://tenki.jp/bousai/volcano/503/live/2020-01-23-09-00-00.html

桜島 爆発的噴火 2020年01月22日22時14分-22時35分
https://www.youtube.com/watch?v=dTk6A-b7b5U

各地で噴火警戒の不気味 スーパー南海トラフ地震の前兆か
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/life/227773

今日から26日まで大潮です。
https://oosio.info/

巨大地震、大潮の時期に発生確率上昇か 東大研究
https://www.afpbb.com/articles/-/3100702

南海トラフ地震が起きる可能性が考えられます。要警戒。

このパンデミックは先月から始まったそうですが、そういや先月と言えば「詩織さん勝訴により安倍朝鮮悪一味が大ダメージ」ということもあったわけです。

その大ダメージを打ち消し、自分たちの窮状をひっくり返すには……やはり、日本国内もパンデミックで大パニックになることが、ヤツらにとっては望ましいのでしょうね。

この動画だけ再生できません。
妨害が入っているのかと思われます。報告まで

液体のり成分ががん治療の効果向上 根治に近い効果もー東工大

(時事通信 記事コピペ)
https://www.google.com/amp/s/www.excite.co.jp/news/article-amp/Jiji_20200123X455/


ホウ素を含む薬剤をがん細胞に取り込ませて中性子を照射し、ホウ素から出る粒子でがん細胞を殺す「ホウ素中性子捕捉療法」(BNCT)で、東工大などの研究チームは22日、液体のりの主成分を加えた薬剤で治療効果を大幅に向上させたと発表した。成果は同日付の米科学誌サイエンス・アドバンシズに掲載された。

BNCTは、がん細胞が取り込みやすいアミノ酸にホウ素を結合させた化合物(BPA)を注射し、蓄積させた上でエネルギーの低い中性子を照射する。中性子を浴びたホウ素から殺傷力の高いアルファ粒子が放出され、がん細胞を殺す。他の細胞を傷つけず副作用が少ない治療法として期待されるが、一層の効果向上にはBPAががん細胞内にとどまる時間を長くする必要があった。

東工大の野本貴大助教らは、液体のりの主成分ポリビニルアルコールをホウ素に混ぜることで、BPAが連なった構造の新薬剤を開発。がん細胞への取り込まれ方が変わり、排出されにくくなった。

皮下にがん細胞を移植したマウスを使った実験では、従来のBPAに比べ、がん細胞内の集積量や滞留時間が増加。中性子の照射後、がん細胞が消失するなど、根治に近い効果がみられた。

ーーー
前回は白血病に効くといい
今回はガンにも効果があるという

コロナはどうなんでしょうか?
効果が出たら中国の皆様を救ってあげて

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 孫さん、崖っぷちでパフォーマンスですか。やばいですね。 | トップページ | 明日、1月25日はリチャード・コシミズ大阪定期講演会です! »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

RK公式ホームページ