« 新型コロナウイルス特効薬?の「レムデジビル」は、闇に葬られる? | トップページ | 米国に続き、タイでも抗インフル薬+抗HIV薬の投与で新型コロナVの重症患者が48時間で陰性に! »

2020年2月 3日 (月)

2020.2.3rkyoutube新型コロナウイルス戦争6 抗ウイルス薬レムデシビルで新型コロナウイルスは消えるのか! 動画を公開します。

8_20200203090401

2020.2.3rkyoutube新型コロナウイルス戦争6

https://youtu.be/FF2nF-Rtp6E

米国最初の新型コロナウイルス患者(中国武漢由来)が、エボラ治療薬レムデシビルの投与で回復したという。

事実なら、世界に広がった疫病の即席の解決策になる。だが、この騒ぎの背後にいる黒幕は、レムデシビルの「抹殺」に奔走するかもしれない。まだ、どんな展開になるか不明な点も多い。アビガンを担ぎ出す必要性は消えてはない!

« 新型コロナウイルス特効薬?の「レムデジビル」は、闇に葬られる? | トップページ | 米国に続き、タイでも抗インフル薬+抗HIV薬の投与で新型コロナVの重症患者が48時間で陰性に! »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

短い動画でも、たくさん出してもらえたほうが、うれしいです。そろそろ中間おまとめとして、コロナに関する視聴者の知見を聞きながらのライブも面白そう!その際はぜひ、“予告あり”の“夜”の時間帯でお願いいたします。

さて、コロナについて気になる点の忘備録。
・ワクチン開発には数カ月かかるので、巨額を投じて開発した頃にアビガン登場でDS墓穴。
・発祥地の次に感染者が多いのが日本って、どういうこと?医療後進国じゃないのに。
・これだけ渡航や入国が厳しくなる前に逃げたということは、ゴーンの野郎、バイオテロを知ってやがったな。
・医療業界はウイルス検査料とワクチン接種料で儲ける気だ
・加計でできなくなったから、急に計画変更。
・安倍政権はパンデミック誘致資金が足りなかったんだな。IRコケの影響か。
・パンデミック頼みで国会追及に何の対策もしていない安倍政権の、この後が楽しみだ。
・エイズ以降、DSはウイスルを撒き散らしてきたが、世界の人口って結構減らないもんだな。もしかして、人類のDNAがウイルスに勝ってる?
・トランプさんが、「ウイルス対策は任せろ」とツイったということは、もうこの種のテロも終わりかも。
・保身しか考えてない安倍政権が、国外逃亡せずに国会に出てくるうちは、まだ大丈夫。
・考えてみりゃ、G7国は全部感染してる。やはり、金持ち国のDSだけがパンデミックを発注できるのか?

ハザールDS&安倍朝鮮悪さん、パンデミックテロを「追加」しましたね?

中国 湖南省 ニワトリが「H5N1型」鳥インフルエンザに感染

https://www.google.co.jp/amp/s/www3.nhk.or.jp/news/html/20200202/amp/k10012269261000.html

中国の湖北省で新型のコロナウイルスの感染が拡大する中、隣接する内陸部の湖南省の養鶏場でニワトリが「H5N1型」の鳥インフルエンザウイルスに感染しているのが確認され、当局は警戒を強めているものとみられます。
これは、中国の農業農村省が1日発表したもので、湖南省邵陽にある養鶏場で、ニワトリが「H5N1型」の鳥インフルエンザウイルスに感染しているのが確認され、4500羽が死んだということです。

感染の確認を受けて、およそ1万7800羽が予防的に殺処分され、感染が広がらないよう処理をしたということです。

鳥インフルエンザはもともとは鳥に感染する病気で、「H5N1型」と呼ばれるウイルスはヒトにも感染して重い症状を引き起こすことが知られています。

中国では、去年、東北部、遼寧省の鳥の飼育施設でも感染が確認されていて、2015年には、内陸部、四川省で感染した男性が死亡したと伝えられています。

新型コロナウイルスの感染が拡大する中、中国当局は、鳥インフルエンザの感染の拡大にも警戒を強めているものとみられます。

NHK 2020年2月2日 9時33分

以前にもカキコ報告したことですが、朝鮮悪一味の似非ウヨ論客の1匹である「上念司」というヤツが「中国は今回のパンデミックでお終いだぁ〜〜!」というようなYouTube動画を毎日のようにアップしてますね。

妙に楽しそうに、時には半笑いで語っています。

似非ウヨだから中国経済が崩壊することを嬉しがるというのは分かりますが、今回の場合は「普通なら」そんな風にほざいていられない状況のはずです。

なんたって、自分にも感染の恐怖が迫ってきてるはずなんだから。

……でも、もし今回のパンデミックの「真相」をよく知っていて(知らされていて)、秘かにそれに対する防備もしてもらってるのなら、安心して「半笑い」で語ることもできるでしょうね。

>アビガンを担ぎ出す必要性は消えてはない!



ええ、そうです。

それどころか、コロナの特効薬かもしれないレムデシビルが話題になるのなら、それに併せてアビガンの方も「特効薬と言えば、日本にもそれらしきものがあるぞ!」と日本のメディアがこぞって取り上げるのが「常識」です。

もし、このあと、そんな「常識」が起こらないとしたら……アビガンが真の特効薬であるという証拠がますます強くなりますね。

混ぜてみて  タイでも消した  コロナの火

  慌てふためく  DSテロ団

新型ウイルス患者、インフル・エイズ薬混合で劇的回復 タイ保健省発表


2/3(月) 6:58配信  AFP=時事

【AFP=時事】タイ保健省は2日、新型コロナウイルスに感染した中国人女性(71)に、インフルエンザとエイズウイルス(HIV)の治療に使われる抗ウイルス剤を混合して投与したところ、症状の劇的な改善が見られたと発表した。

 医師のKriengsak Attipornwanich氏は保健省の定例記者会見で、医師らがこの中国人女性患者にこれらの混合した薬を投与したところ、48時間後の同ウイルスの検査で陰性となったと発表。「陽性だったコロナウイルスの検査結果が48時間で陰性になった」「患者は消耗していた状態から、12時間後にはベッドで起き上がれるようになった」と述べた。

 新型コロナウイルスをめぐっては、中国での死者が300人を超える中、フィリピンで2日、ウイルスに感染していた中国人男性(44)が死亡し、中国国外での初の死者が出た。

 中国中部・湖北(Hubei)省の武漢(Wuhan)で発生したとされる同ウイルスについて、タイではこれまで19人の感染が確認され、中国以外の感染者数としては、日本の20人に次いで2番目に多い。タイの感染者では患者8人がすでに回復して退院、11人が入院している。【翻訳編集】 AFPBB News

募集総理が、新型コロナウイルス対策を偉そうに語っております。(笑)
募集総理が新型コロナウイルスに感染しアビガンの効果を確かめてみろ。

日経平均先物、大幅反落して始まる 350円安、新型肺炎拡大で米株急落

https://r.nikkei.com/article/DGXLASFL03H45_T00C20A2000000?s=5

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 新型コロナウイルス特効薬?の「レムデジビル」は、闇に葬られる? | トップページ | 米国に続き、タイでも抗インフル薬+抗HIV薬の投与で新型コロナVの重症患者が48時間で陰性に! »

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

RK公式ホームページ