« 新フライヤーです! | トップページ | 米空母乗組員、新型コロナをアビガンで治療? »

2020年4月 2日 (木)

ドイツが数百万人分のアビガンを大量購入へ!

77

ドイツが、数百万人分のアビガンを購入へ!

>ドイツの新型ウイルス研究第一人者であるシャリテー大学病院ウイルス学研究所のドロステン所長は同紙に、アビガンについて「有望だ。効果を示す初期段階のエビデンス(根拠)がある」と述べた。

ドイツは、治験にグダグダ時間など掛けずに、即座に、本格採用!

どこかの馬鹿な国とは大違い!

独政府、「アビガン」大量購入へ 新型コロナへの効果期待

2020年04月02日17時53分

https://www.jiji.com/jc/article?k=2020040200938&g=int


 【ベルリン時事】ドイツ政府は、富士フイルムのグループ会社が開発した抗インフルエンザ薬「アビガン」を、新型コロナウイルス感染者への治療効果が期待されるとして、大量に購入する方針を決めた。2日付のフランクフルター・アルゲマイネ紙が報じた。購入規模は、数百万セットに上る可能性があるという。

富士フイルム、治験開始 アビガン、増産も準備―新型コロナ

 アビガンについては、中国政府が治療効果を臨床試験で確認したとしており、同国企業が後発医薬品(ジェネリック)の生産を進める方針。ドイツの新型ウイルス研究第一人者であるシャリテー大学病院ウイルス学研究所のドロステン所長は同紙に、アビガンについて「有望だ。効果を示す初期段階のエビデンス(根拠)がある」と述べた。

« 新フライヤーです! | トップページ | 米空母乗組員、新型コロナをアビガンで治療? »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

ドイツが日本の「アビガン」など調達へ、新型コロナ治療薬として

https://news.tbs.co.jp/sp/newseye/tbs_newseye3947228.htm

ドイツ政府は新型コロナウイルスの治療薬として、日本で開発されたインフルエンザ治療薬「アビガン」を含む複数の薬を調達すると明らかにしました。

アビガンは、富士フイルム傘下の製薬会社が開発したもので、ドイツメディアによると、調達量は数百万錠になるとみられます。アビガンについてドイツの感染症対策の第一人者は「かなり有力な薬だ」と評価していて、重症患者に投与される方針です。

一方、アメリカ・ピッツバーグ大学医学部の研究チームは開発中の新型コロナウイルスのワクチンをマウスに投与したところ2週間以内に、新型コロナウイルスを中和するのに十分な抗体が生成されたと学術専門誌に発表しました。FDA=アメリカ食品医薬品局に申請し、今後、数か月以内に臨床試験を始めたいとしています。

下記の件と自民党農政部利権商品券支給と、現ナマ金を渋る、世界政策情勢ところからして、武漢から[漏らした]テロリズムだと理解。


3月27日の国会で過去最大となる新年度予算案が成立か

2020年度の予算案は一般会計の総額が102兆6580億円で、野党から「新型コロナウイルス関連が1円も含まれていない」として反発を受けている中で強行採ケツ。

by 情報速報ドットコムから一部ばっ粋

政府要請、5月から…
邪魔ばかりする政府。

デンカ、「アビガン」に原料供給を決定 5月から生産

https://jp.reuters.com/article/denka-avigan-idJPKBN21K0LX

[東京 2日 ロイター] - デンカ(4061.T)は2日、新型コロナウイルス感染者への治療効果を確認する臨床試験が始まったインフルエンザ治療薬「アビガン」に、原料となるマロン酸ジエチルを供給することを決めたと発表した。青海工場(新潟県糸魚川市)で、5月から生産を開始する予定。

デンカは、政府から国内での一貫した供給体制を構築するため国産の原料を使用したいとの要請を受け、供給を決定した。

富士フイルムホールディングス(4901.T)は3月31日、傘下の富山化学がアビガンの国内臨床第III相試験を開始したと発表していた。

>重症者の治療で使用することを予定しているということです。

アビガンは目立った副作用も無く、薬の量を調整し予防〜重症者まで幅広く処方できるスーパー万能薬であることをドイツは知っているのです。

ドイツ政府 「アビガン」調達へ 新型コロナ重症者の治療に使用

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200402/k10012365271000.html

>軍の協力のもと大学病院などを通じて配布する。

大国の軍は、対生物兵器の予防対策としてアビガンの詳細データを持っていると思われる。

ドイツ、「アビガン」大量調達へ 新型コロナ治療に

https://r.nikkei.com/article/DGXMZO57606530T00C20A4EAF000?s=4

アビガンは、ピークアウト時にやっと使用が一般化されるか否かといったところではないでしょうか。

充分な時間があったにもかかわらず、テロリスト政権が国民に何を支給するかといえば、マスクを2枚配ることだそうです。

それも一人当たりではなく、一世帯あたりだそうで。(-_-メ)いいかげんにしろ!クズどもが!

ツイッターの「#アベノマスク」「#マスク二枚でごまかすな」をご覧下さい。

秀逸なツイートばかりです。

感染の広がりも心配ですが、数カ月の間に、倒屋や廃業が激増して、失業者があふれかえるのではないかと思います。

さらに、何もかも失った人々が、次々と自殺したり、犯罪に走るのではないかと危惧しています。

こんな愚策ばかり取られたのでは、令和恐慌はほ決定的ですな。

そこにいくとドイツでは、日本とはまったく真逆の人々の不安を取り除くすばらしい方法が取られています。

◆ドイツ政府の「新型コロナ対策」で日本が今すぐ真似すべきこと
自粛要請「補償なし」では辛すぎる
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/71416

財政出動に乗り出したドイツ

ドイツ連邦議会が25日、コロナ対策の一環として、1560億ユーロ(約20兆円)の国債の新規発行を可決した。

ドイツ基本法(憲法に相当)は巨額な負債を禁止しているが、それを一時的に外したわけだ。

27日には参院も通過し、多方面への経済援助が速やかに実施に移される予定だ。

これにより、大企業が好条件で融資が受けられるようになり、また、倒産の一歩手前にいる旅行会社などの中小企業や、その他多くの零細な自営業にも細かな援助がいきわたるようになる。

たとえば、突然、仕事がなくなって生活苦に陥っている人は、面倒な手続きや審査なしに、まずは1回限りの5000ユーロ(約65万円)の援助が受けられる。これは返済の必要なしというから、つなぎの資金としてはありがたいだろう。

また、家賃が払えなくなった人が路頭に迷わないよう、9月までは、家賃滞納という理由で借家人を追い出すことが禁止となった。この場合、家賃収入がなくなった家主が援助を受けることになる。

ドイツ政府はこれまで頑なに緊縮財政を保ち続け、2014年から続いているプライマリーバランスの黒字を国の誇りとしていたが、現在、それを放り出し、大型の財政出動に乗り出したわけだ。

財相いわく「金はある!」 。もちろん、国民はこの言葉で安心する。南ヨーロッパの財政破綻国と比べて、ドイツはそういう意味でも極めて恵まれている。(以下省略)

ドイツがアビガンを即座に新型コロナウイルスの最大の特効薬であると理解しているから、多額の資金でドイツ政府が購入した訳です。
そこには、日本の偽総理大臣、細菌兵器テロリスト岸信介の孫安倍晋三二代目テロリストの様なアビガンを如何にか実用化させない為のダラダラ牛歩戦法を使う日本破壊朝鮮裏社会犯罪者とは真逆の動きをしている訳です。
他の国アビガンの実績を知り
アビガンを即座に購入し
新型コロナウイルス発生周期や
改善周期を視野に入れ
臨床実験すれば、
一ヶ月かからない訳ですから。
ドイツは、自国を救う為
正しい動きを見せたのでしょう。
他国が我が日本のアビガンを
どんどんと購入したり
安倍晋三テロリストに支援要請し
安倍晋三テロリストは、我が国には
臨床実験を縦にアビガンを出し渋り
他国には妊婦副作用などを
名目にアビガン支援や売る事を出し渋りしなかった訳ですね。
言い訳して出し渋り
後で他国から特効薬アビガンを拒否した事が
見殺しに値する追求をされるのを恐れているのでしょう。
アビガンが特効薬である事は
新型コロナウイルスで困難を乗り越えた
中国が既に示していますから。
他国もアビガンを求める訳です。
それなのにアビガンを理由付けして
抑え続けて
日本人を苦しめる為
動いている偽総理大臣安倍晋三マスク猿芝居野郎

マスク2枚で偽善を気取るつもりだったのでしょうが
二枚の意味は
六人家族なら
四人は我慢しろ
家から出るな
感染してもしょうがないの意味なのか
マスクげ足りない偽装の意味か
私物化している税をなるべく使いたくないのか
、、
どちらにしても
安倍晋三がマスク二枚支給をほざいた以上
そんなマスク
危なくて使えません。
マスクしてコロナを防ぐでは無く
マスクしてコロナに感染
がまずよぎりますから。
医療テロ、人工地震テロ、不正選挙、保険金殺人、児童相談所誘拐組織、臓器ビジネス、振り込め、還付金詐欺などの裏社会犯罪の
免罪符を与える為総理大臣になった
DSの飼い犬ですから。

緊急立法  アビガン隠ぺい・不使用罪  即死刑

つ前のスレにて、“ヒトラーの娘”がウイルステロを利用して自らの失地回復を企んでいることを報告しましたが……


「危機時の宰相」復活 メルケル氏指導力に期待―ドイツ

https://www.jiji.com/sp/article?k=2020040100727&g=int



……もしかすると、失地回復は失地回復でも、「DSの謀略を続行するための失地回復」ではなく、もはや「とにもかくにも失地回復して権力を失わないようにしないと、自分の身に危険が及ぶ」と考えて、そのためにはアビガンで人気取り(しかも、本当に使用しての人気取り)をしようとしてるのかも?

メルケル、実はそれほどまでに追い詰められいることを実感し、恐怖に慄いているのかも?

このことによって、DS全体の謀略が台無しことやお仲間の李晋三がピンチになることを、もう気にしてられなくなるほどに……

若干スレチですが、
デンカ株式会社が本日、以下のプレスリリースを行っております。

「アビガン」の原料供給に関するお知らせ
~新型コロナウイルス感染拡大防止のため、マロン酸ジエチルを生産~

デンカ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:山本 学)は、このたび日本政府の要請を受け、新型コロナウイルス感染症(以下、COVID-19)の患者を対象とした抗インフルエンザウイルス薬「アビガン®錠」(一般名:ファビピラビル、以下「アビガン」)の原料となるマロン酸ジエチルを供給することを決定しました。当社青海工場(新潟県糸魚
川市)にて、本年 5 月より生産を開始する予定です。
当社は、新型コロナウイルス感染症への対策を社会的責務と捉え、迅速に生産体制を構築し確実な供給を図ってまいります。

(以下リンク先のPDFをご参照ください。)

https://www.denka.co.jp/storage/news/pdf/714/20200402_denka_supply_dem.pdf

「アビガン」増産に向け化学メーカーが原料生産再開
2020年4月2日 17時25分

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200402/k10012364641000.html

1日100人単位感染だ、自分に降りかかるのは時間の問題だ。アビガンが全面的に出てきたらただの風邪で済むよ‼️多分自然の摂理は正しい人間に味方をする感謝して今生きていられることを幸せだと思い、しかも世界の構造を知っている選ばれた日本人だと言う自負を持ちましょうよ❤️神=自然界が味方をするよ。

こりゃ痛快だ。
タダでは済まない安倍晋三!

まさか日本の備蓄200万人分を、全部売ったんじゃないでしょうね?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 新フライヤーです! | トップページ | 米空母乗組員、新型コロナをアビガンで治療? »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

RK公式ホームページ