« 2021.1.7rktwitcast新型コロナウイルス戦争234動画を公開します。 | トップページ | フライヤー:「菅政権・厚労省がアビガンを承認しないワケ」 »

2021年1月 7日 (木)

RK新著、Amazon「文化人類学」でベストセラー1位です!

Hyoshi_20210107123701

新型コロナテロと米国大統領不正選挙: ディープステート裏社会の最後の悪足搔き Kindle版 ベストセラー1位 - カテゴリ 文化人類学一般関連書籍

« 2021.1.7rktwitcast新型コロナウイルス戦争234動画を公開します。 | トップページ | フライヤー:「菅政権・厚労省がアビガンを承認しないワケ」 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント


実際、マイケルは覚醒剤中毒者だと思いますよ。

覚醒剤に手を出すのは犯罪です。
だから覚醒剤中毒者というのは、当然自分がそうである事をひた隠しにするでしょう。
バレたら逮捕ですからね。

マイケルもずっとそうしてきた筈です。
4年前の独立党の花見に乱入して、シャブチューコールを浴びせられた時から。

しかしあの時、本当の事を言われて実はショックだったんでしょうね。
当時のマイケルブログには、『いい大人が、シャブチューコールかよ!』『僕は笑いをこらえていた』なんて書いていますが、実は青くなっていたんでしょう。

当然だと思います。覚醒剤中毒者が何人もの人に囲まれて「♪シャブチュー」と囃し立てられたら、どんな気持ちになるでしょうか。
それをマイケルは今回“無慈悲”という言葉で表現しています。
きっと、ひどく辛かったのでしょう。
その気持ちは、覚醒剤中毒者にしかわからない事ですよね。

ただ、ひた隠しにしなければいけない事なのに、あろう事か自分のブログに自分で書いてしまった。
それは、それこそが覚醒剤中毒者である事の証左だと思います。
注意力、集中力の著しい減退ってやつですね。

マイケルは、好きでRKの誹謗中傷をしているわけではない。
リチャードさんが、以前そうおっしゃってました。
私も今回は、マイケルの“無慈悲”の一言に、初めてマイケルの本音を垣間見たような気がします。


最後の文、肝心な所を間違えちゃいました。

>警察に自主 → 警察に自首
  

★余罪がた〜くさん有るし、芋づる式に逮捕されちゃうから、お仲間が断固阻止するだろうけどね〜。
マイケルも、バレバレと同じ運命かな〜?
あ、バレバレと同じ運命っていうのは、ブログからRKの誹謗中傷文を全て削除して、(マイケルブログの場合はブログ丸ごと消さなきゃだね。)RKの事など全く知らないような顔をして、誰も読まないコメントつかないブログを運営して、何をやっているのかよくわからない人になるって事だけどね〜。

今見たらバレバレのブログ、昨年9月を最後に更新されていませんでしたw


以前マイケルブログで、マイケルとコンビを組んでRK&独立党員を攻撃していた、りりぃという女性がいました。

りりぃはRKに騙された被害者だと自分では主張していたのですが、実はただの工作員であったという事が明白になり、あっけなく消えて行きました。
独立党員の女性に対してSNSを通じて『独立党をやめろ、さもなければ…。』と個人的に脅迫をしたので、独立党員の女性がその脅迫内容を、RKブログに投稿したのです。
当時、りりぃのあまりの凶暴さと間抜けさに、驚きました。
何の接点も無い女性を、ただ独立党員であるというだけで脅迫するなんて、自分から「私は工作員です」と自白しているようなものです。

マイケルはその一件の直後、マイケルブログからりりぃの画像を消去し、りりぃの事には一切触れず、何事もなかったかのようにマイケルブログを続けました。
どうやらりりぃはあの時を境に、マイケル一味から完全に切られたみたいですね。


そして今回はマイケル自身がマイケルブログで、自分が「覚醒剤中毒者」である事を自白してしまいました。
さてマイケルの処遇はどうなるのやら。
今のところマイケルブログは、「覚醒剤中毒者」のくだりを削除する事もできず、かと言ってコメント欄でも、誰もそれに触れる事も誤魔化す事も出来ず、どうする事もできていないようです。

しかしマイケルは4年近く前のお花見の時に、すでに「覚醒剤中毒者」であったと書いているので、この4年間に渡るマイケルの対RK誹謗中傷活動は全てお終いという事になりますね。

ブログを閉鎖して、警察に自主するのが一番良いのでは?

>辛子蓮根



シャブレズHKKSJN犯の「Qよかとよ岡場Eriお婆さん」、ゴクローサンです。


最近おかしなコメントが連投されてますね。

工作員の巣はどうなっているのかと、マイケルブログを覗いてみると、本日新しい記事が上がっており、またマイケルが長い長い長過ぎる駄文を書いており、トランプさんの事を“汚辱に見舞われた大統領、逮捕されるかも。” などとしょ〜もない事や、リチャードさんの新著についても、またしょ〜もないディスりをしていて、それはどうでもいいので流し読みしていたんですが、こんな事まで書いていました。


>客受けするためならリチャードコシミズはなんだってやるんです。

>かつての仲間の個人情報の暴露 ――
>隣国である韓国に対する「朝鮮悪」などという民族ヘイト ――
>覚醒剤中毒者に対する無慈悲な「シャブチューコール」――
>気に入らない人間に対して用いられる、まったく無根拠な「保険金殺人犯」という意味不明罵倒…。

あー、三番目「シャブチューコール」ね。
2017年の独立党のお花見に乱入したマイケル一味に対して、RK独立党がやったやつね。

マイケルはこの時を境に、「RKの熱心な支持者」から「RK誹謗中傷工作員」に転んだんだよね。
そしてこの時の「シャブチューコール」の事を、ずーっと恨みがましく書き続けているよね。

だけど普通だったら、見当外れの事言われても、そこまでこだわらないと思うんだよね。
だけどマイケルは超こだわってた。
そして今回、自分で書いちゃってるじゃん。
「覚醒剤中毒者」に対する無慈悲なシャブチューコールって。

やっぱりマイケル達は「覚醒剤中毒者」だったんだね〜。
本人がハッキリ書いちゃうとは驚き。
確かに、本当の覚醒剤中毒者に対してのシャブチューコールは無慈悲かもしれないね。
覚醒剤中毒者本人は、苦しいんだもんね。

警察に自首した方がいいと思うよ。

Amazonの社会・政治部門の1位は

ぎりぎり出版社
【最高傑作】今晩絶対にシたくなる!実録エロ体験談: ※過激すぎてベッドの中で読むしかない!?

という本ですね。

人間の三大欲求である、食欲、睡眠欲、色欲のなかの色欲について、性に関して隠したい、と思う人は多いはずです。殆どの男性は紙のエロ本をベッドの下に隠すよりも誰にも見つからないKindleならば安心して買える!と思っているのでは?とすると、かなり売れているのではないでしょうか。

さて、文化人類学で2位はエロ本みたいですが、それを抑えて1位になったというのはガチでバカ売れした証拠だと思います。

Kindleについても、紙本は良いのですが電車やバス通学・通勤する時は確かにスマホで読むのが楽で、また、寸暇を惜しんで本を読むのは知的な方が多い。つまり知的な人々にRK本が確実に広く読まれているということ。しかも、サブスクでタダ読みできるし、最高かよ!って感じでしょう。

ちなみに私は紙本で元ネタ仕込んでKindleでさらにカラー図やリンク先見て深掘りしようと思っています。楽しみ~♪

やはり「友清」=「ホモ清」=「朝鮮悪HKKSJN団の1匹」でしたね。

まあ、そんなことは最初のアホカキコですぐ分かりましたけどね。


>友清  2021/01/08 14:51:17
>コシミズさんはシナの工作員なのはもうしれわたってるよ。


出た〜! “シナの工作員” !
それって、『リチャードコシミズは中国の工作員“李英進”(こんな漢字で良かったでしょうか?)』っていうデマ話でしょ?
それだったら、私が独立党に入った8年前には、すでに語りつくされて忘れ去られようとしていた古〜いデマだよ?
も一回このしょーもないネタを蘇らせようなんて…無理無理!

しかしデマの再利用なんて、どんだけセコいんでしょうねー。
もしかしたら今の対RK工作員が無能過ぎるから、工作員も昔のを引っ張り出してきて再利用し始めたとか?(笑)

だけどこの「友清」って人のコメント読むと、明らかにごビョーキか●ャブ中みたいだから、今の工作員と「丙丁つけ難い」って事になって、結局は数が増えるだけで無駄ですねー。(笑)


> 辛子蓮根  2021/01/08 13:46:54

いやあ、わざわざこんな醜悪なコメントを書いて投稿する、あなたという人に驚かされますね〜。

人様が喜んでいるところに、“たいした事ない”みたいな事を書いて誹謗中傷。
どんだけ性格ねじ曲がってるんでしょうか?

リアルな世界ではこんな最低な事、絶対出来ないでしょうけど、どこの誰だかわからないネットの世界だから出来るんでしょうね。
でも普通の人は、どこの誰だかわからない状況でも、こんなみっともない事は決してやりませんよ。
人間の心には誇りというものがありますから。

という事で、この人は妖怪一味ですね。
ハンドルネームは「辛子蓮根」じゃなくて、「ソネミちゃん」がいいと思いますよ。
妬み嫉みのソネミな。w

そういや去年も、変なカキコをするヤツがいたんで私がツッコミ入れたら、そいつが「俺は独立党初期からの党員だぞ!」なんていう返答カキコをしてきたことがありましたね。

そいつもやっぱり去年になって初めて現れたHNのヤツだったのですが……十数年も経ってから初めてカキコをしたんですかねえ?(苦笑)。

そして、それからしばらくして過去のRK講演会動画を見てたのですが、その中でコシミズさんが「残念ながら、最初期の党員のほとんどは裏社会にリクルートされてしまいました」と……なるほど、どういうことか分かりました(苦笑)。

そうそう
参考程度にみてるよ
でもねコシミズさんはシナの工作員なのはもうしれわたってるよ。ごめんね。
馬鹿にはしてないがお笑い程度に読んでます。

https://www.amazon.co.jp/gp/bestsellers/books/500284/ref=zg_m_mw__bs

「文化人類学一般関連書籍」カテゴリ"限定"のベストセラーでしかない。ブログは「リチャード・コシミズの政治経済解析」って謳ってるんだし、せめて「社会・政治」か「ビジネス・経済」のカテゴリでベストセラーでなくちゃね

しかも、対象はkindle本のみ。紙本は違っている。さらに、そのベストセラーのkindle本でさえ一つ上の「人文・思想」カテゴリや、さらに上の「本」全般では、影も形もありゃしない。

人文・思想 https://www.amazon.co.jp/gp/bestsellers/books/571582/ref=zg_m_bs__unv_b_2_500284_2

本全般 https://www.amazon.co.jp/gp/bestsellers/books/ref=zg_m_bs__unv_b_1_571582_1

それと「文化人類学一般関連書籍」カテゴリ"限定"のベストセラーの2位が「オナ禁の科学: オナ禁でモテるは真実だった!最新研究で証明された8つのスゴイ効果 」などというkindle本じゃね。

そんなのに勝ったところで……随分ちっぽけなことで喜んでるなぁ〜〜
DS倒して、日本を変える、世界を変えるっていう大志を持ってるならもう少し大きなことで喜んだら?www

あとリチャード・コシミズの既刊本は一冊としてベストセラーにはなってないね。過去にはベストセラーだったのかは知らないが、そうだとしても今はそうではないことからしてロングセラーではないわけで、それって世の中は広まらず認知もされてないってことでしょ?せいぜいお仲間がお情けで買ってくれただけかな?

こんなこと指摘をすると「amazonのランキングなんてDSの息がかかっていて不正だ!順位なんてどうでもいいんだ!」なんていいだすのかな?www

先程、「卵さんが大好きな南海トラフ人工地震」とコメントしましたが訂正します。
卵さんはあくまでも「南海トラフ自然地震」というスタンスで、人工地震というキーワードはご法度のようで正確ではありませんでしたので、「卵さんが大好きな」という表現は削除ということでお願い致します。
尚、1984年1月1日南海トラフ人工地震とプラザ合意の兼ね合いですが、仮に南海トラフ人工地震が成功していたら日本経済は壊滅的な被害を受けていたでしょうから、プラザ合意するまでもなかったかもしれません。地震に失敗したので、強引にプラザ合意を突きつけたという見方もあるかもしれません。


HN「友清」さんって凄いな、15年も前からRKブログを読んでるって事は、2006年にRKがBIGLOBEでブログを立ち上げた当初から、ずっと読んでるって事ですよね?
RKブログには数十万人のROM専の方がいらっしゃると思いますが、黎明期からの読者なんて、独立党会員番号1桁の方と同じ位、凄い事だと思います。
RKの無名時代から注目していたなんて、先見の明があったと言うか、知的レベル高過ぎですね〜。

でもそんな凄い方が、15年という年月を経て、満を持して書き込んだコメントが、他のコメンテーターに対して『馬鹿じゃねえの?』『爆笑!』って…。(笑)

 HN友清って輩から漂うカルト臭は
15年輿水さんに付きまとった連中の
ソレと同じ、統一教会亜種その物。
 明治、山口、宮崎に縁の有るお名前をわざわざ採用という嫌らしさも、中々エセウヨ風味がムンムン。言葉に漂う雰囲気も下街宣右翼そのままだしね。
 15年見続けていたと言う揚げ足取りの言い訳も、
「僕へのアクセス数やコメントの大半はカルトの連中なんだよね。ソレでも良いんだけど。多くの人の目に触れる事が大事なんだ。」
と言う輿水さんの言葉そのまんまw

 急にシンクロして湧いた延べ5人分のHNの連中は、当時の妨害に加わっていた連中が活動を再開した様な、当時の古風な雰囲気が漂って居ますね。
=人に耳を貸さないお題目ご祈祷の様な精神疾患的強引さ。
、、余りの強引さに、HN卵も引込んじゃったw(すぐ湧くと思うけど)

 タコ部屋に蹴りを入れられているんですかね?そんな感じ。

HN匿名希望=HN創価学会本部幹部。

そして、それと一緒に湧いてきて、同様にソーカについてカキコし始めたHN友清。

一緒に湧いてきて、一見はソーカ批判をしてるようですが、そもそも何で「今」そんなに拘ってるのか?


友清は「15年前から見てるんだぞ!」なんてほざいてますが、15年間も見てるだけで今回初めてカキコし出したんですかねえ?

ちなみに、そういう怪しいヤツってこれまでも度々現れてきてまして、そいつらの中には友清同様に「俺は実は古株なんだぞ!」ってなことをほざいたヤツも何匹もいましたが、見事なまでに全匹とも裏社会工作員でしたけどね(苦笑)。

そして、そういった連中のカキコはどれもこれも「とても昔からRK言説を学んできてるとは思えないほど程度の酷いカキコ」ばかりでしたが……ホモ清ちゃんも、その例に漏れないようで(苦笑)。

まあ、創価は勝手に人を会員とか言い始める教団だから。自身の御心池田や創価に有らずと思えば、誰が何言おうとも学会員ではないんだよ。関わらければいい話で、聞かなければいい。
あの教団が表向きだけいいことを言うことしかしない団体だってみんな知っている。言わないだけで。

【GOTOヤメロ】自民党調査会「Goto再開を!」 緊急事態宣言の日に方針一致 国会議員の会食ルールは断念 反対意見でまとまらず
https://johosokuhou.com/2021/01/07/42659/

【驚愕】ビジネス関係者の入国許可へ!菅首相の強い要望で方針転換 中韓など11ヶ国
https://johosokuhou.com/2021/01/07/42653/

〉本当に新型コロナウイルスの感染拡大を食い止める気があるのかと疑問を感じるところです(本文より)。

(# ゜Д゜)

新型コロナウイルスの軽・無症状に罰則検討!宿泊・自宅療養を義務化 感染症法改正案に盛り込む
https://johosokuhou.com/2021/01/07/42623/

【唖然】菅政権、”緊急事態宣言前日”に持続化給付金や家賃支援の打ち切りを決定!財務省幹部「自治体で対応すべき」!一方で、休業命令に従わない店舗への「50万円以下の罰金」導入を検討!
https://yuruneto.com/suga-kyuuhukin/

ちょっと見ただけでこれだ…
哀れな連中だ。

バイデン氏 トランプ支持者をテロリストだと非難

https://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000203436.html

加ショッピファイ、トランプ氏関連のオンライン店舗を削除

https://jp.wsj.com/articles/SB12338418453830313752104587207812020240918

トランプ氏孤立化、両党から罷免要求・政権高官辞任 議会乱入で

https://jp.reuters.com/article/usa-election-resignations-idJPL4N2JI3O3

[社説]米国の民主主義の墜落を示した議事堂乱入事態

http://japan.hani.co.kr/arti/opinion/38775.html

FB、トランプ氏投稿無期限凍結 「暴動扇動リスク大」

https://www.chunichi.co.jp/article/182203

トランプ大統領、ペンスの補佐官に
「ホワイトハウスに来るな」

http://totalnewsjp.com/2021/01/07/trump-471/

1 レポート:トランプ大統領、ペンスの参謀長は今日ホワイトハウスで「歓迎されなかった」と語った

2 自分の望みをペンスに伝えなかった

3 年末にトランプと会ったマストリアーノ上院議員はトランプの固い決意をみたと言った

ホワイトハウスソーシャルメディア部長の「トランプ大統領声明」について

http://totalnewsjp.com/2021/01/07/trump-470/

1 ダンスカビーノWHソーシャルメディア担当部長が発表したトランプ大統領声明
2 この宣言を敗北宣言と解釈するメディア
3 一方、2期目への継続宣言とする見方
4 当サイトの解釈
5 以上から、2期目にむけた継続発言と解釈します

>#キャピトルに侵入するために金をもらっていたことを認める!

#boughtandpaidfor #domesticterrorists #stopthesteal

報酬を受けていることを認める!
アンチファは金を貰っていると認めた!

>🔴 #BREAKING! トランプ支持者が #反政府テロリストを国会議事堂から遠ざける !

#fakenewsmedia は報道していない !
#マスコミは報道していません !

🔴🔴 なぜ議事堂の扉は自由に開けられたのか?

🔴🔴🔴 なぜ#民主党の市長 " 警察 " は抗議者の入場を許可するために門を開けたのか‼️?

🔴🔴🔴🔴 なぜ集会前の早朝に #dc に反ファの車が護衛されたのか?

🔴🔴🔴🔴🔴 我々が見た破壊と制服は、第3者によって確認された顔認識と同様に、古典的なアンチファである。

🔴🔴🔴🔴🔴🔴After #911, capitol doors/ security was to remain lockdown. なぜセキュリティが落ちたのか?

President Trump Tweets
PRESIDENTTRUMPTWEETS

https://parler.com/profile/PRESIDENTTRUMPTWEETS/posts


トランプ大統領、凄すぎ!
Parlerを使いこなしてる。w

取っ捕まえたANTIFA、もうゲロしたのか。早…
金の出所は、ビルゲイツ?(笑)

真綿で締め上げられ、情報を小出しにされて
ディープ・ステートはてーへんだぞ。(大笑)

藤原直哉
@naoyafujiwara

トランプ大統領、テキサスの軍の指令所にいる模様
ほら、また何か始まる。

https://mobile.twitter.com/naoyafujiwara/status/1347143892475412483

ロシア外務省、首都ワシントンでの出来事は米国の選挙システムが古くて、もはや現代の標準に対応していないことを示した

結局いまの米国で頼りになるのはまともな軍人と民衆だけだったということ。あとは腐敗だらけでどうにもならないということが明確になった。その前提でトランプたちは1期目の当選前からいろいろ動いてきたわけだし。逆にだからこそおとり捜査で一網打尽にしちゃおうということになったのかな。

30日間の戒厳令ぐらい出すかもよ。

https://mobile.twitter.com/naoyafujiwara/status/1347175557801201666

アメリカのトランプ大統領、事実上の敗北宣言!1月20日にバイデン氏への政権移行と言及 

この見出しはまちがい。バイデンに移行するとは言っていない。秩序ある移行をすると言っている。また撤退する=負けた=concedeという言葉も使っていない。毎度のトランプ劇場ですよ

https://mobile.twitter.com/Jbrf2hrUTyrfprC/status/1347175539971276805

確かに国家空中作戦センター機、テキサスの米軍基地に来ているね

https://mobile.twitter.com/naoyafujiwara/status/1347158760402284545

ポンペオ国務長官は、トランプの2期目へのスムーズな移行があると言っている。

これはちょっと前の発言だと思うが。

https://mobile.twitter.com/naoyafujiwara/status/1347157438055661569

はぁ、こういう解釈もある

トランプはバイデンへの秩序ある移行とは言っていない。単に秩序ある移行と言っている。それは全く別の意味になる。

https://mobile.twitter.com/naoyafujiwara/status/1347155847781052416

ほぉ、こういう解釈がある

トランプ大統領がみなさん散会してくださいと言ったツイートをなぜFBやTWがブロックしたか?それは実は支持者に向けて言った言葉ではなくて、1807年反乱法の発動要件だったから。

そもそもこのビデオ、事前収録したものでしたね。

https://mobile.twitter.com/naoyafujiwara/status/1347150485136969735

 イギリス統治時代は民主的では無かった香港で民主化運動やってた一人はイギリスに亡命した。スポンサーの元に逃げたのね。
 米ドルの地域通貨である香港ドルは、ドル資産の隠蔽やマネロンには欠かせない存在である。他国の主権は及ばないことに成っているので。
 このマネロンかつタックスヘイブンかつ悪徳商法の会社登記天国の香港のマトモな社会化は阻止してはならない。それが私の願いだね。香港登記の会社の詐欺事件って日本では多いので被害者も多い。

トランプさんが中国を制裁しても、習さんが激怒してるニュースはあまり聞きません。無作為の作為?消極的な加担?

またまた30秒ほど考えてみた。

今回の米大統領選で分かったことは、世界の津々浦々に中国マネーが行き渡っていたということ。その莫大な海外マネーを中国国内に環流させたら、どんだけ潤う?

そしてばら撒く時は、中国元は使わないよね?それはつまり、人民元の価値を下げていたということ?

グローバル中華企業を潰してもらうのは、習さんにとってもありがたいかも。

【おまけ】「習近平」で検索すると、トランプさんなみの悪口三昧。なんでかな~?「チューキョーガー」の人たち、これが怖いの?
 ↓
1月2日
>習氏、長期政権へ詰め
https://news.biglobe.ne.jp/international/0102/jj_210102_5054122216.html

『IR誘致賛否問う住民投票条例案否決へ 横浜市議会 自公が反対』

(毎日新聞 記事コピペ)
https://www.google.com/amp/s/mainichi.jp/articles/20210106/k00/00m/040/202000c.amp

横浜市議会の臨時会が6日開会し、カジノを含む統合型リゾート(IR)誘致の賛否を問う住民投票実現に必要な条例案の審議が始まった。市議会最大会派の自民党・無所属の会(36人)と公明党(16人)の両会派は、誘致は選挙で選ばれた市長と議会が決めるべきだなどとして条例案に反対する方針を固めており、両会派で市議会(86人)の過半数を占めるため、条例案は否決される見通しだ

林文子市長は市議会に条例案を提出する際に「代表民主制が健全に機能しているといえる本市において、これまでの議論の棚上げを意味する」として住民投票に反対する意見を付けた。自民、公明の両会派は、市長の意見に同調して反対する方針だ。

 この日の質疑で、自民の藤代哲夫氏は住民投票について「会派として一律に否定するものではない」としながらも、林氏の意見を「なかなか読み応えがある」と持ち上げた。

 さらに藤代氏は、住民投票には10億円程度の費用がかかるとされる点を指摘。市民団体から受け取った申し入れ書に住民投票を「実験」と表現した箇所があったことを引き合いに「今、10億円もかけて実験をしている場合だろうか」と皮肉った。

 一方、誘致に反対の立場を取る立憲・無所属フォーラム(20人)の荻原隆宏氏は、林氏の意見について「住民投票そのものに非があるかのように扱い、否定するのは論理のすり替え」と批判。林氏が実施のコスト面に言及したことについては「およそ民主主義を守ろうとする政治家の発言とは思えない。民主主義はお金では買えない」と強調した。

 荻原氏は時折涙を浮かべながら「市長、市民の声が聞こえているか」と迫った。これに対して林氏は「先生の考えは伺ったが、私の考えは意見で述べた通りだ」と繰り返した。

 臨時会の会期は8日までの3日間。7日は政策・総務・財政委員会が開かれ、直接請求した市民団体の代表者らによる意見陳述や委員会採決があり、8日の本会議で議決される予定

馬鹿じゃねえの?なんでオイラが創価学会員なんだよ?爆笑!あんなキチガイカルトやるなら自殺したほうがまだましだ。コシミズさんのブログは15年前からずっと読んでるよ。動画もほぼ見てる。

40度以上の熱が続いていた社長さんがアビガンで救われたようです。

I 4@i_i69066753さん

今回、初めて得意先のシャチョサーンがコロりました( ;∀;)
マジでダメかと思ったとの事です。
40超えが続くみたい。
水も苦く感じたみたいです。
因みにアビガンで治ったそうですw
プラシーボみたいですよーと言いましたが、飲んで次の日には熱下がったみたいです。
貴重な生の一例聴きましたので。

午後8:52 · 2021年1月7日
https://twitter.com/intent/retweet?tweet_id=1347149135657398276

追加情報
家族4人。
奥さん子供陽性の無症状で死にかけたのはシャチョサーンのみw
数少ないですが割合的に無症状のが多い。
でもって発熱するとやはり危険な感じですね( ;∀;)
基礎疾患なしタバコ吸わない健康的シャチョサーンだったので無事生還してました。

午後9:26 · 2021年1月7日

北朝鮮生まれの池田ちょん作はまだいきてるよ。

フェイクニュースひどいな
「トランプ支持者の危険なパーティー」
「血のワシントン」の悪夢が現実となってしまった。バイデン氏の大統領選勝利を正式に認定するためのアメリカ上下両院合同会議にトランプ支持者たちが乱入し、警官隊との衝突で死者も出た。バイデン氏は「議事堂への攻撃は抗議ではない、反逆だ」と最大限の非難を表明したものの、トランプ氏は「私の圧勝が奪われたからこうなるのだ」とツイートして(のちに非表示)、暴動を肯定する態度を続けている。トランプ氏がホワイトハウスを去っても、アメリカは親トランプvs反トランプの分断に苦しむ未来が予言されているようだ。アメリカ在住ジャーナリスト・高濱賛氏が、全米で続くトランプ支持者たちの「危険なパーティ」をリポートする。

 * * *

 エバンジェリカルズ(キリスト教原理主義者)のシンガーソングライターが「マスクレスで十字架の下に集まれ」と全米各地でコンサートを繰り広げている。新型コロナウイルス感染拡大阻止に必死の公衆衛生当局は、「三密」を避ける立場から中止を呼び掛けているのだが、彼らは聞く耳を持たない。

 昨年クリスマスの翌日にロサンゼルス近郊で開かれたコンサートには2000人程度の若者が集まり、会場は熱狂に包まれていた。観衆の一人、大学中退のジム君(18)は感染が怖くないのか聞かれて、「関係ないさ。神様が救ってくれる」と平気の平左。むろんマスクレスだ。出逢ったばかりの若者たちと抱き合っていた。ソーシャル・ディスタンスも何もあったものではない。

 全米のコロナ感染者数は2100万、死者は35万人以上。いずれも世界一だ。中でもカリフォルニア州では感染者は250万人、死者は2万7000人を超えている。

「三密」の群衆のど真ん中でコンサートを続けているのは、シーン・フォイト氏(35)。オクラホマ州にあるエバンジェリカルズ系のオーラル・ロバーツ大学在学中から伝道ミュージックを作曲。大学が派遣する海外伝道活動の一員として北朝鮮、サウジアラビアなど4か国で演奏するなど筋金入りのエバンジェリストである。すでに22曲を作曲し、SNSを通じて若者の間では大変な人気者だ。

 人工中絶や同性愛には真っ向から反対し、トランプ大統領の猛烈な支持者でもあるフォイト氏は、同大統領に対する米議会の弾劾審議のさなかには、ホワイトハウスで行われた宗教指導者の祈祷会にも招かれている。コロナ禍が深刻化するなかで、「マスクなど必要なし」と断言していたトランプ氏の非科学的主張を100%信用した行動だった。

 2020年6月頃から、白人警官による黒人暴行死事件を発端にデモが激化したミネアポリスを皮切りに全米コンサート・ツアーを始めた。ただし、コンサートのテーマは「神」と「法と秩序」だった。その後、パンデミック阻止のため、地方自治体の多くが教会堂内での礼拝の禁止を言い出すや、フォイト氏は「信教の自由を保障した憲法に違反する」と主張し、コンサートの大義名分を変えていく。

 シカゴやシアトル、ポートランドでは公園などでの開催許可が下りなかったが、「これはコンサートではない。礼拝による抗議だ」と駐車場や公道で集会を強行。ポートランドでは数千人の若者が集まり、市当局は感染者の急増を心配したが、その後、感染者が増えたかどうかは公表されていない。集まった若者たちはPCR検査など受けないので、実態はわからないのである。しかし、彼らの“伝道”がコロナを広げていることは容易に想像できる。

 1月6日、大統領選の公式集計を行う上下両院合同会議が行われている連邦議事堂に多数のトランプ支持者が乱入し、警官隊との衝突によって死者も出た。トランプ氏の呼びかけに応じて、バイデン氏の勝利確定への抗議集会をホワイトハウス近くで開催し、参加者の一部が議事堂になだれ込んだ事件だった。

 テレビが報じた映像には、「サザンクロス」(南軍戦闘旗)に交じって、「Jesus Trump」(キリスト・トランプ)と書かれた旗を掲げる若者の姿があった。同じ旗は、フォイト氏のコンサート会場でも目撃されている。
https://www.msn.com/ja-jp/news/world/%E9%80%9F%E5%A0%B1-%E8%A1%80%E3%81%AE%E3%83%AF%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%B3-%E8%AD%B0%E4%BA%8B%E5%A0%82%E4%B9%B1%E5%85%A5%E3%81%AE%E6%9A%B4%E5%BE%92%E3%81%8C%E6%8E%B2%E3%81%92%E3%81%9F-%E3%82%B8%E3%83%BC%E3%82%B6%E3%82%B9-%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%97-%E3%81%AE%E5%8D%B1%E9%99%BA%E3%81%AA%E6%97%97/ar-BB1cxD9E?ocid=msedgntp

創価朝鮮悪工作員の匿名希望も、友情と同じく工作カキコを連発して、こちらを混乱させようとしていますね。

私のブログにもカキコ連発しに来ました。
RK先生及びRK独立党は動揺しませんがね。(苦笑い)


【真実は尊いそして強い!】


1位おめでとうございます!

真実を探し求めるとRKにたどり着く。
著書を通じて、RKブログやRK動画にも、沢山の人がたどり着きますように。
そして日本と言えばイコールRK!というように、リチャードさんには日本で、いえ世界的に、有名人になって頂きたいです。


それにしてもトランプさんのこれ…。↓ 本日のニュース。

https://www.google.co.jp/amp/s/www.bbc.com/japanese/55570728.amp


>トランプ氏のアカウントを一時凍結、違反続けば永久に ツイッターとフェイスブック

>「今後、ツイッターのルールへのさらなる違反行為があれば(中略)@realDonaldTrump(トランプ氏のアカウント)は永久凍結になる」

>フェイスブックはトランプ氏のアカウントについて、24時間にわたり投稿を禁止した。また、規約違反に該当する動画を削除した。

★RKにも、何年も前からついて回る、“規約違反”という名の、「言論封じ込め作戦」。

DS裏社会は、嘘とでっち上げで出来ている、現代の巨大な妖怪である。
この妖怪は、嘘とでっち上げにメスを入れられ、真実を語られる事を一番恐がる。
世の中に真実が浸透してしまったら、妖怪は滅亡するしかない運命だから。
だから真実を語る者を抹殺しようとする。

だけど現代は情報社会。
人類はネットというツールを手にしているから、妖怪も滅多やたらな事は出来ない。
だから真実を語る者に逆に“嘘つき”の汚名を着せたり、“ルール違反者”という事にしたりして、なんとか口を押さえようとする。

RKには抜群の集客力があるので、本来企業にとっては稼ぎ頭のお得意様の筈。
なのにある日突然、何の断りも無くブログを全削除されたりする。
動画を勝手に削除される事も、過去から今に渡り、もう数え切れない程。

トランプさんに至っては、米国の現役大統領。
ツイッターもフェイスブックも、ともに米国のたかが一企業である筈なのに、自国の大統領に対して発信出来ないようにしたり、勝手に削除したり、嘘つき呼ばわりの警告文を付けたりしていて、失礼にもほどがあると言うか、こんな事は本来不可能な筈である。
米国の大統領なのに、まるでそこら辺の不届き者のように扱われていて、それがニュースになって世界に伝わっているわけだけど、これは世界にとって驚くべき事だ。
米国の大統領は、米国の鼻つまみ者なのか?
そんなわけはない。

RKを長い事見ていたからわかる。
どんな扱いを受けようが、真実を語る者には真実という強みがある。
嘘をつく者は、偽りという弱みが常にある。
だから真実を語る者は最初から勝っている。
それが世の中に広く知れ渡るかどうかは、また別の問題だ。

ただ、広く知れ渡る事が、世界の平和に繋がる事だから、RK独立党も、トランプさんも、語る事を止めない。

米国大統領選挙をきっかけに、DS裏社会はその醜い姿をむき出しにしてトランプさんに襲い掛かっている。
この妖怪というか化け物の異様さは、米国人だけではなく、やがて世界中の人が覚醒するきっかけになると思う。
トランプさんは、大統領に就任した4年前から、もしかしたらもっとずっと前から、妖怪退治に向かって歩いていたのかもしれない。

世の中がひっくり返る瞬間をこの目で見たいと思っていたけれど、今、まさにひっくり返っている最中に、私達はすでに突入しているようだ。
DS裏社会には、米国大統領選で、大胆過ぎる不正選挙をかましてくれて、本当にありがとう!と、感謝すべきなのかもしれない。

 当スレの
「ディープステート裏社会の最後の悪足搔き」
という肩書きを見て、、。

「死霊の盆踊り」
、を、思い出しましたw。

 しかし、この本、
創価、統一にとって大打撃を与えている事が
良ーく分かりますね。
アンチファンが湧きまくりw

 で、輿水さんの本は、
ネットジャーナリストである事から当然ながら
創刊当初から、引用元、参考文献が、
URLばかりなんですよねw
 なので、電子書籍は、とてもマッチしています。
限られた資金で作っている本なので
書式やフォントや画像で遊びを作るゆとりも無い中で
作り上げていくには一番良い方法なのでは?
とも思います。
えーっとあれ何ページだったっけ?という
読み返しも、検索が効くので良い!

 惜しむらくは
「紙面の様な、ちらつきなく反射のないモニター画面」
という、
バブルの頃から夢見られている表示機器の技術が
追いついていない事w。
そこはちょっと意図的な部分も感じますね。

藤原直哉
@naoyafujiwara
·
令和3年1月時事解説・時局分析|藤原直哉理事長
(第60回NSP時局ならびに日本再生戦略講演会)

https://nipponsaisei.jp/podcast/Fujiwara20210107.mp3

藤原直哉
@naoyafujiwara

トランプ大統領は、これは1期目の終わりだ、まだ戦いは続くと言っている。2期目やる気満々だね。

今日の議事堂襲撃、どう見ても警察がANTIFAをおびき入れている。議員にとってみれば言ったとおりしないと命はないぞ、警察も軍も来ないんだぞという脅迫になる。だから中断後の両院協議会はみんな押し黙ってまるで恐怖に満ちているような状況だった。裏ももう後がないのだろう。リング下の乱戦が続く

https://mobile.twitter.com/naoyafujiwara/status/1347120503522168832

トランプ大統領のメディア部長が、トランプ大統領はスムーズな政権移行を行うことにした、しかしまだ戦いは続くと言ったとツイート。

しかし逆に連邦政府も軍も不正選挙や外国干渉の証拠が大量に上がってきているのに政権移行手続きはできないわね。

何かまた始まるね。トランプ劇場はいつもこうだ。

https://mobile.twitter.com/naoyafujiwara/status/1347118640244539396

アビガンでHIVが完治したとかいう奴、全く出てこないな。
これだけ世の中に出回ってるんだから一人ぐらい出てきてもいいのにな。

私も輿水さんの親書
《新型コロナテロと米国大統領不正選挙》
をAmazonで既に購入しています。
色々多忙な為に
まだ完全に目を通していませんが
裏社会を知る為の羅針盤となる
大切な本として少しずつ読ませていただきます。
輿水さんの書いた本は、不正選挙や創価学会保険金殺人に関する本も出ていますが
これだけハッキリ
力強く書かれた本は他には有りません。
だからこそ今現在
多くの方々から輿水さんが支持され
ディープステートや朝鮮廃棄物裏社会
を知る方が増えた訳です。
この様に多くの方々から親書が購入されているという事は、
それだけ日本人が、日本の二重構造に気づいてきたわけです。
RKブログを口コミで知った方。
本屋やAmazonのインターネットショップから知った方。
輿水さんの講演会DVDから知った方。
それ以上に輿水さんの存在をネットから知った方が大勢いると思います。
裏社会絡みの犯罪をネット上で検索すると
輿水さんが裏社会を暴いた記事
輿水さんの過去の講演会動画などが沢山上がっています。
裏社会には止める事は無理です。
止めようとする姿
それが裏社会を大勢の方々に確信をもたらした訳です。
オオムテロ、福島テロ、臓器ビジネス、医療テロ、保険金殺人、不正選挙
裏社会犯罪をキーワード検索すれば
直ぐに輿水さんの過去の記事や講演会動画に辿りつきますから。
長年努力してきた結果として
日本国民が共鳴している訳です。
裏社会が軋み始めた今
更に真実の書が広がる様
心から願っています。

おかしなカキコを連発しているHN友清ってのは、以下のことにちなんで名付けたHNでしょうね。

または、ちなんだわけではなく、まるっきり「その一味」なのかな?


(「神道天行居」のwikiより)

神道天行居(しんどうてんこうきょ)は、友清歓真(ともきよ よしさね)によって創始された古神道系の新宗教団体。秘密結社に分類される事もある。本部は、山口県熊毛郡田布施町の石城山の麓。現在でもユダヤ陰謀論を信じ、「霊的国防」を唱えている。

友清は、ユダヤ人の陰謀による日本への攻撃、すなわち武力戦・生産戦・思想戦に対して霊的方面から援護するという「霊的国防」を提唱した。これを実現するために、天行居では、友清の指示により、1927年(昭和2年) - 1952年(昭和27年)の間、白馬岳山上、中朝国境の白頭山頂の天池、武甲山上、洞爺湖、台湾の日月潭、琵琶湖、富士山麓、十和田湖、明石海峡に神璽を鎮め、国内の神璽については、現在でも毎年、現地で例祭を執行している。これらの神璽のうち白頭山天池の神璽を最も重要なものとしている。

また、現在でも毎年、石城山上でユダヤ人の陰謀による日本への攻撃に対する霊的国防のための夜間修法を集団で行っている。戦前は国家の非常時にも臨時に夜間修法を行ったが、戦後には臨時夜間修法は行われていないようである。

この考えは太平洋戦争中は「武力戦を軽視する害悪思想」として当局から警戒された。



ユダヤ人の陰謀に対抗しているそうですが、単なる「カルト宗教」の一派になってしまってますね。

下手したら、“わざと”そうなることで逆に「やっぱりユダヤ陰謀論を唱える連中はカルトなんだ!」と一般人に思い込ませる作戦かな?

つまり、今で言うところの「寸止め真相追及者」「オカルト真相追及者」と同じですね。

そして、そんなカルトの創始者(友清歓真)と同じ「友清」を名乗る怪しいヤツ……正体がバレバレですね。

このゲンダイの一面の見出しが「コロナ変死急増」とかなんですけど、「変死はコロナだったことにしろ」って指導してるから変死の死因がコロナとは限らないと思うんですよね。ただ、コロナのせいで職を失ったための自死的な変死だったり、持病の病院に行けずに変死してしまうってことはあると思う。
だって、今時、見出しの自殺は他殺でしょう?変死は変死なのに=コロナ死にするなんて、やりそうなことじゃないですか。

菅首相はもう限界 緊急事態宣言“大失敗”に終わる懸念
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/283556 #日刊ゲンダイDIGITAL

表示が逆になることに思いが届かず、見難くなっていることお許し下さい。余裕がありませんでした。すみませんでした。

ニューヨーク市立大学教授の書かれたものだけでも、綺麗に見えたら、未だ目覚めていない創価学会員は驚く(驚嘆する)と思います(そして覚醒する可能性高いのではないかと思います)。私自身、これは5年前以上のものではないかと思います。

友人知人、創価学会員だらけの現状ですが(もちろん親戚は全て)、どうにか覚醒してやって、不幸へ真っしぐらのこの信仰から目覚めさせたいです。

興水先生、宜しく宜しくお願いします。

興水先生、たくさん書き込んで、本当に、すみませんでした。

「Soka Gakkai in drug money laundering」の研究をしました。(しかし、もう疲れました。誰か代わりに遣って下さい。お願いします)


英語ですので少し大変ですが、創価学会員は麻薬中毒者の塗炭の苦しみの上に胡座を掻いていたのです。

これは創価学会本部の職員が池田大作の命令で行っているようです。(過去形か現在進行形かは不明?)

ノリエガ将軍と義兄弟の契りを結んだのは麻薬のマネーロンダリングに参加するための手段でありました。

ノリエガも半分知っていて騙された振りをしていたのでしょう。

「 Soka Gakkai in drug money laundering」で検索するとたくさん引っ掛かってきます。 日本では創価学会のマスコミ支配のために知られていないだけです。

池田大作の麻薬マネーロンダリングは外国では常識として知られていることです。

知らなかったのは日本人だけで欧米では常識となっていることのようです。

麻薬のマネーロンダリングは1991年から取り締まりが厳しくなりましたが、非課税特権のある宗教団体を2つほど通すと分からなくなる、その為に使われていた宗教団体が創価学会と統一協会ということです。

麻薬の隠れたボスとして池田大作と文鮮明の写真が掲げられています。

非課税特権のあるカルトを利用して麻薬マネーロンダリングをすることは常識であります。

麻薬マネーロンダリングでは預金が1年で2倍になります。

そしてこれは非課税特権を持った宗教団体しか行えないことです。

もう疲れ果てました。迷惑掛けて、すみませんでした。
でも、まだ、書き込んでいないこともあるような?
すみませんでした。

興水先生および独立党員の今後のご活躍をお祈りします。
大変迷惑掛けて、すみませんでした。

ペンスさんが、選挙人結果を否定しなかったことに、「裏切り者」呼ばわり。

じっと20秒ほど考える。

今回、ペンスさんがちゃぶ台ひっくり返したら、事実上のキングメーカーになる。そしたら…

「大統領<副大統領」

になってしまうやんけ。そんでもって、これが先例となったら?必ず悪用してくるヤツ、いるよね?ペンスさんは、そこまで先読みしたと思われる。

同様に、有無を言わさずのペド大量逮捕。これを先例としたら、やはり悪用するヤツが出てくるだろう。でっち上げ逮捕に、誤認逮捕。

リン・ウッド弁護士。ただいまツイアカ凍結中で、つぶやきを探せないけど、たしか、ペンスさんを辞めさせ、代わりにフリン氏と言っていたよね?なぜ副大統領のポストを欲しがる?最初はとりあえず、補佐官でしょ。

Q臭い人々、まだまだ信用できない。さっさと、聖職者のペドリストを出せ!

創価朝鮮悪工作員の友清が、引き続き工作カキコを連発して、こちらを混乱させようとしてますね。

まあ、あまりに浅い工作カキコなんで、混乱しないけどね(苦笑)

【与党からも「答弁が不安定な菅首相の失言を恐れている」と呆れた声が聞こえる始末】

◆「失言恐れて…」菅首相が緊急事態宣言発令説明をトンズラ(日刊ゲンダイ)

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/283552

新型コロナ緊急事態宣言の発令をめぐり、菅首相が法律違反の“トンズラ”を決め込んでいる。政府が7日の衆参両院の議院運営委員会で宣言発令を事前報告する際、自民党が菅首相による報告を拒否。野党側は「年末には宣言は必要ないと言っていたが、なぜ変わったのかを説明すべきだ」「国会に出て説明できないなら首相の資格がない」などと猛反発している。与党からも「答弁が不安定な菅首相の失言を恐れている」と呆れた声が聞こえる始末だ。

特措法32条は、宣言発令に際しては首相が務める「政府対策本部長」が「国会に報告する」と規定。法律違反の“欠陥宣言”となりかねない。

(2021/01/07)

【トランプ米大統領:「われわれは決して諦めない。決して敗北は認めない」「盗みをやめさせる」と訴え】

◆トランプ氏支持者が議会占拠、1人死亡 バイデン氏「反乱」と非難(ロイター)

https://jp.reuters.com/article/usa-election-trump-idJPKBN29B2II

昨年11月の米大統領選の選挙人投票集計を行う連邦議会で6日、議事堂周辺に集まったトランプ大統領支持者の一部が、警備を破り建物内に侵入した。これを受けて議事堂は閉鎖され、上下両院合同本会議の討議も中断された。

地元メディアによると、銃で撃たれた女性1人が死亡した。

この混乱を受け、上下両院の議員は避難。議事進行役を務めるペンス副大統領も上院を退出した。警察は侵入者に対し催涙弾を使用した。首都ワシントンの警察当局によると、侵入者らは化学刺激物質を使って警備の警官隊を攻撃、複数の警官が負傷した。

警察は騒動発生から3時間以上経った午後5時半(2230GMT、日本時間7日午前7時半)すぎ、議事堂の安全を確保したと宣言した。

その後、上下両院合同本会議は、バイデン氏の次期大統領認定に関する審議を再開。トランプ派の議員が申し立てた異議について議論を進めているが、異議が認められる可能性は低い。

異議を申し立てる意向を示していた議員の一部も、複数の州ではなく1つの州の選挙結果にのみに異議を唱える方針に転換するなど、態度を軟化させている。

ジョージア州の決選投票で敗北した共和党のロフラー上院議員は、バイデン氏の次期大統領認定に異議を唱える予定だったが、トランプ支持者の議会占拠を受けて方針を転換したと発言。「良心に照らして選挙結果に異議を唱えられなくなった」と述べた。

バイデン次期大統領は、議事堂への襲撃や窓の破壊、議会の占拠といった行為は「抗議ではなく反乱だ」とテレビ演説で非難。「暴徒らが退き、民主主義の手続きが進行するよう求める」とした上で、トランプ氏に支持者に対して包囲行動を解くよう要請することを求めた。

こうした中、トランプ氏はツイッターに投稿した動画で、支持者らに自制を呼び掛けた。選挙が盗まれたとの根拠のない主張を繰り返した上で「あなたたちは自宅に戻らなければならない。われわれには平和が必要だ。法と秩序がなければならない」とした。

混乱の発生を受け、首都ワシントンの市長はこの日午後6時から翌日午前6時までの外出禁止令を発動した。

これに先立ちトランプ大統領は、ワシントンの集会で演説し、昨年11月の大統領選の敗北を決して認めないと言明。支持者に対し、【選挙では大規模な不正があったと改めて主張し「われわれは決して諦めない。決して敗北は認めない」「盗みをやめさせる」と訴えた】。

集会には、上下両院合同本会議で同日行われるバイデン氏の次期大統領認定に抗議するトランプ大統領の支持者数千人が集まり、トランプ大統領に声援を送った。抗議には過激派グループや極右グループのメンバーも参加した。

CNNによると、首都ワシントンの州兵全体が配備された。バージニア州のノーサム知事は要請を受け、州兵を首都に派遣すると表明した。

(2021年1月7日)

◆2020年飲食業倒産、年間最多の842件発生(東京商工リサーチ)

https://www.tsr-net.co.jp/news/analysis/20210107_01.html

新型コロナウイルス感染拡大に伴い、1月7日にも首都圏の1都3県を対象に、1カ月の実施期間で緊急事態宣言が発令される。実施期間中は、飲食店に酒類の提供を午後7時まで、営業時間を午後8時までに短縮するよう要請するほか、午後8時以降の不要不急の外出の自粛を求めている。

コロナ禍で多くの会社や個人が「忘・新年会」などを控え、飲食店は年末年始の書き入れ時の売上が消失した。そこに再度の緊急事態宣言の発令は、当該地域の飲食店の経営に大きな打撃を与えかねない。

2020年(1-12月)の飲食業倒産(負債1,000万円以上)は842件(前年比5.3%増)で、年間最多だった2011年の800件を上回り、過去最多を記録した。このうち、緊急事態宣言の対象となる1都3県では212件(前年比3.9%増、前年204件)にのぼり、2年連続で前年を上回った。

新型コロナ感染拡大で、休業や時短営業を余儀なくされた「酒場,ビヤホール(居酒屋)」は174件(前年137件)と急増し、これまで最多の2012年(141件)を大きく上回った。このほか、インバウンド需要消失や外出自粛、在宅勤務の影響が広がり、「すし店」(20→32件、前年比60.0%増)、「そば・うどん店」(13→19件、同46.1%増)なども増加が際立った。

飲食業は新規参入の障壁が低く、自治体や金融機関による積極的な創業支援もあって過小資本での創業や事業計画が甘い企業も多い。さらに、2019年後半から深刻な人手不足で人件費が上昇し、収益環境は厳しい状況が続いていた。

そこに2020年2月、新型コロナ感染拡大で4月7日に7都府県に緊急事態宣言が発令され、16日には全国に拡大した。休業や時短営業の要請で飲食業を取り巻く環境は悪化した。その後、国や自治体、金融機関による資金繰り支援や10月以降の「GoToイートキャンペーン」もあり、9月以降の倒産件数は減少に転じていた。だが、年末年始の売上落ち込みに加え、地域限定だが今回の緊急事態宣言の発令で、小・零細企業の多い飲食業は、倒産や廃業が加速する可能性が出てきた。

※本調査は、日本産業分類の「飲食業」(「食堂,レストラン」「専門料理店」「そば・うどん店」「すし店」「酒場,ビヤホール」「バー, キャバレー,ナイトクラブ」「喫茶店」「その他の飲食店」「持ち帰り飲食サービス業」「宅配飲食サービス業」)の2020年1-12月の倒産を集計、分析した。......

(2021.01.07)

似非右翼の自爆で【不正選挙解明】の王手となるか? 『同一筆跡署名大量生産問題』

↓↓↓

【愛知県知事リコール問題…「8割が不正」の事態に沈黙するお仲間たち【ラサール石井 東憤西笑】

(日刊ゲンダイ 記事コピペ)
https://news.yahoo.co.jp/articles/bdbbe83599d82c393b047f83c211ece3d89f7a1c

高須クリニック院長高須克弥氏が大村秀章愛知県知事に対して行っていたリコール運動で、提出された署名のうち、64選管中14選管の約8割が不正だったことが判明した。  

そもそもこの運動は河村たかし名古屋市長が愛知県知事のリコールを求めるという前代未聞の事態でもあった。  

結局リコールに必要な86万人分の署名は集まらず、43万5231人分を提出して、突然高須院長は病気を理由に運動から降りてしまった。  

不正に関しては高須院長は全否定し激怒したが、具体的な反論をするわけでもなく他人事のようなコメントを呟くのみで、その後はなぜか沈黙したままだ。しかし、これでこの問題が幕引きをしてよいわけがない。一体誰が不正の責任を取るのだ。誰がどうやって行ったのか、組織的に行われたとしたら指示したのは誰なのか。必ず解明されなければいけないのではないか。  

そもそもこのリコール問題は「あいちトリエンナーレ」の「表現の不自由展」における表現において賛否両論あり、どうしても許せないという人々が、なぜか大村県知事にお門違いな批判を浴びせたことから端を発している。皇室を愚弄(実は作者はしていないが)するものを展示するなという右翼的勢力と、公がそれをやったら検閲だというリベラル勢力の対立でもあったわけだ。  

しかし面白いことに、真の保守である一水会の公式Twitterはこのリコール派を一刀両断に切って捨てている。いわく「こんなインチキ許されるのか。おためごかしの愛国運動っぷりだが、靖国の英霊に誓った決意は何なんだ。英霊を利用するだけか」とバッサリ。そして返す刀で「リコール首謀者をチヤホヤしていた『保守』文化人の不正が発覚した後の沈黙」は、「籠池理事長を『素晴らしい愛国者』と持ち上げていた人間たちが蜘蛛の子を散らすように翻意していった光景」にそっくりだと断じ、「『日本人の美徳』を口にしながらも節義も人情もない輩どもか」と切って捨てているのだ。さすが本物、真の右は実に小気味がいい。  

リコール運動立ち上げに参加した百田尚樹氏、竹田恒泰氏、有本香氏、武田邦彦氏、記者会見に同席したデヴィ夫人。私から見れば高須院長の懐にたかる顔に「欲」という字が浮き出している皆さま方は、いったいなぜ沈黙しているのか。

ーーー
不正選挙解明へと繋がれ、この不正署名問題
\(^-^)/\(^-^)/\(^-^)/

これ各地の選挙でも行われている不正偽造ですよ( ^ω^ )✌️

愛知県知事リコール問題…「8割が不正」の事態に沈黙するお仲間たち【ラサール石井 東憤西笑】(日刊ゲンダイDIGITAL)
#Yahooニュース
https://news.yahoo.co.jp/articles/bdbbe83599d82c393b047f83c211ece3d89f7a1c
=抜粋=
リコール運動立ち上げに参加した百田尚樹氏、竹田恒泰氏、有本香氏、武田邦彦氏、記者会見に同席したデヴィ夫人。私から見れば高須院長の懐にたかる顔に「欲」という字が浮き出している皆さま方は、いったいなぜ沈黙しているのか。

今日の動画(No.234)で、世界でアビガンのGE薬製造がロシア(6月)、インド(7月)などで承認されているが、これらの国でも感染者数は非常に多いので、製造が十分でなく、すべての患者に行き渡っていないと話されていました。

なるほどと思いまして、インドの感染者数及び死亡者数の経緯を調べてみました。資料によれば、インドでは、7月ごろから流行が始まり、8月10日には前日より、それぞれ6万人及び1千人になってピークとなっています。GE薬の服用がそろそろ始まった時なので、この状態が多少の上下はありますが9月ごろまで続いていました。しかし、10月頃から感染の鎮静化が始まり、11月10日には前日より、それぞれ1万人及び250人まで減少しています。この時期から、世界では第3波のパンデミックが顕著になってきました、日本でも、今は感染が蔓延してきそうで大慌てです。一方、インドでは12月も緩やかな減少傾向が続いていますが、現在までそのスピードは完全に沈静化するほどではありません。

コシミズ先生のおっしゃる通り、インドでは流行をかなり抑えることができていますが、アビガンのGE薬の生産が十分でないので、完全には収束できないのかもしれません。

ロシアは感染者数と死亡者数が、米国に比べればいずれもかなり少ないのですが、パンデミックの流行パターンは、世界と同じような経緯のようです。ロシアは、インドより早く服用が始まっていますが、インドほど生産が追い付いていないので、インドのように沈静化に向かわないのかもしれません。

いずれにしても、日本は、国内製造各社が備蓄に協力しているので、アビガンを早期承認をして、医療機関で自由に使用できるようにすれば、コロナ禍から救われると思っています。

トランプは暴動を扇動した大統領として退任させた可能性があります。たいへんなことになっているようです。

Qアノンは大量逮捕について語っていたが、民主党の悪者たちが逮捕されるべきなのに誰も逮捕されていない。1月6日に大量逮捕が始まるとQアノンのフォロワーは思っていたのに何も起きていない。彼らの犯罪の証拠が大量に出てきているのに米国では何もできない。米国には正義が存在しない。誰も米国民のために動こうとしない。



Soka Gakkai’s Cocaine Business
By Mr. Toshimitsu Ryu, January 1st, 1995
Soka Gakkai was investing the honest money from their followers in cocaine smuggling business. The profit was given to the leaders of Japanese LDP or Liberal Democratic Party. The fact was perceived by CIA. The US government intimidates Japanese government with the information as Japan’s weak point. That gave US a big advantage in diplomatic negotiations with Japan. As a result, Japan was compelled to take policies that benefit the US even if they are against Japan’s national interest.
Dr. Yoshihiro Tsurumi, a professor of the University of New York City, says amazing story in his book titled “America Goroshino Cho-Hasso” (published in 1994 by Tokuma Shoten) He is a director of the Institute of Pacific Economy and well known as a researcher in the field of international management. The following is from 206 page of his book.

Quote:
Triangle of three men, Ichiro Ozawa, Daisaku Ikeda and Noriega
A report criticizing Ozawa, distributed from Washington D.C. to all over the US, refers to a fact that cannot be disregarded.
The report discloses a fact that Daisaku Ikeda, who has a bad reputation even among his followers such as making counterfeit mandala and so forth, and Ichiro Ozawa, who helps Ikeda to become a Nobel Prize winner in peace for gaining in reputation as a pacifist, are scheming to take over Japan with the combination of religion and politics. It asserts Ichiro Ozawa is an unwelcome person because his alliance with Daisaku Ikeda.
To tell the truth, the article reminded me one thing. Going back to the past when President senior Bush was making puppets of Kanamaru and Ozawa, I had a question which could not be explained with a carrot-and-stick policy.
Then I asked an American who was close to CIA. The person told me a story about a line, Ozawa, Ikeda and Panama’s dictator General Noriega.
When former President Bush senior was a director of CIA, Noriega supported him as his agent and got involved in an operation throwing Prime Minister of Cuba Castro and anti-government groups in the Middle America such as of Nicaragua, into confusion.
In return, Noriega was allowed to do a crime smuggling cocaine from Columbia to the US even using airplanes of CIA.
Therefore, Noriega became overconfident that he would be able to control the Bush senior’s US because he knew the weak point of the director of CIA, Bush senior.
However, Bush senior was clever enough to make a surprise attack against Noriega in 1989 just after he became a President of the US. Noriega was captured and brought to Florida to have a secret trial. In the trial he was found guilty and was put into a special jail.
In his confession, there was a story regarding Japan. It was that Daisaku Ikeda was investing followers’ honest fund in cocaine business cooperating with Noriega. From the benefit, Ikeda gave enormous amount of money to Ozawa of Japanese LDP continuously.
Bush senior obtained the evidence and used it as a stick to control Kanamaru and Ozawa. Of course the US ambassador to Japan, Michael H. Armacost was a key-person who also used the stick.
An Asian diplomat also told me the story as “Ozawa’s Panama Connection” well known to other Asian, Pan-Pacific countries. Japan seems the only one who does not know the fact.

Unquote:
Members of Soka Gakkai have blind faith in Daisaku Ikeda’s words, “Kosen-Rufu costs high.” And they are swindled lots of their money saved for their old age or even all of their property. However, the very honest money was given from Ikeda to the King of Drug Noriega to misuse for cocaine business and became a fund for world’s drug crimes. Members of Soka Gakkai must not know about it.
At that time, Ikeda was very proud of the relationship with Noriega and constructed a nice garden called Noriega Garden in the sacred land of Fuji.
Besides, the commission from the cocaine business was given to Ichiro Ozawa and Shin Kanamaru and former President of the US George Bush senior controlled Japan through ambassador to Japan Armacost.
Followers were swindled their honest money out, caused world-wide drug crimes and eventually Ikeda sold Japan to the US with the dirty cocaine money
I don’t know why Japanese media keep silent about this. They may have lost their sense by Ikeda’s devilish money power.
Anyway, Noriega is under sentence of 100 years in prison. On the other hand, Ikeda is aiming to take the rein of the government weighing Shinshinto Party against LDP or Liberal Democratic Party. (in 1995)
Can you be indifferent about this? Ikeda has committed far greater crimes than Noriega. He has to be put in jail for the rest of his life.



創価学会のコカイン事業
1995年1月1日、利三竜氏
創価学会は、信者からの正直なお金をコカイン密輸事業に投資していた。利益は日本の自民党や自民党の指導者たちに与えられた。その事実はCIAによって認識されました。米国政府は、日本の弱点としての情報で日本政府を脅迫している。それは、日本との外交交渉において米国に大きなアドバンテージを与えました。その結果、日本は、たとえ日本の国益に反していても、米国に利益をもたらす政策をとらざるを得なかった。
ニューヨーク市立大学教授の霍見芳弘博士は、著書「アメリカ五郎野長八星」(徳間書店発行1994年)で驚くべき話をしている。太平洋経済研究所所長であり、著名人である。国際経営の分野の研究者として。以下は彼の本の206ページからです。

見積もり:
小沢一郎、池田大作、ノリエガの3人の三角地帯
ワシントンD.C.から全米に配布された小沢を批判する報告は、無視できない事実に言及している。
曼荼羅の偽造など、信者の間でも評判の悪い池田大作と、平和主義者としての評判を得て安心してノーベル賞を受賞する小沢一郎が、宗教と政治の組み合わせで日本を乗っ取る計画を立てています。小沢一郎は池田大作と同盟関係にあるため、歓迎されない人物であると主張している。
実を言うと、この記事は私に一つのことを思い出させました。ブッシュ大統領が金丸と小沢の人形を作っていた過去にさかのぼると、飴と鞭の方針では説明できない質問がありました。
それから私はCIAに近いアメリカ人に尋ねました。その人は、小沢、池田、パナマの独裁者ノリエガ将軍の話をしてくれました。
ブッシュ前大統領がCIAの局長を務めていたとき、ノリエガは彼を代理人として支援し、キューバカストロ首相とニカラグアなどの中米の反政府グループを混乱させる作戦に関与した。
その見返りに、ノリエガは、CIAの飛行機を使用しても、コロンビアから米国にコカインを密輸する犯罪を行うことを許可されました。
そのため、ノリエガは、CIA長官であるブッシュシニアの弱点を知っていたため、ブッシュシニアの米国を支配できると確信しすぎた。
しかし、ブッシュの先輩は、彼が米国大統領になった直後の1989年にノリエガに対して奇襲攻撃をするのに十分賢かった。ノリエガは捕らえられ、秘密裁判を受けるためにフロリダに連れて行かれました。裁判で彼は有罪となり、特別な刑務所に入れられました。
彼の告白の中で、日本に関する話がありました。池田大作がノリエガと協力してコカイン事業に信者の正直な資金を投資していたのです。その恩恵を受けて、池田氏は日本の自民党の小沢氏に莫大な金額を継続的に寄付した。
ブッシュ先輩は証拠を入手し、それを金丸と小沢を支配するための棒として使用した。もちろん、駐日米国大使のマイケル・H・アルマコストは、スティックを使ったキーパーソンでした。
アジアの外交官も、他のアジアの汎太平洋諸国によく知られている「小沢のパナマのつながり」としてその話をしてくれました。事実を知らないのは日本だけのようです。

引用解除:
創価学会の会員は、池田大作の「広宣流布は高額だ」という言葉を盲目的に信じている。そして、彼らは老後のために、あるいはすべての財産のために貯められたたくさんのお金を騙されています。しかし、非常に正直なお金が池田から麻薬ノリエガ王にコカインビジネスの悪用のために与えられ、世界の麻薬犯罪の資金になりました。創価学会の会員はそれを知らないはずです。
当時、池田はノリエガとの関係を非常に誇りに思っており、富士の聖地にノリエガガーデンと呼ばれる素敵な庭園を建設しました。
また、コカイン事業からの委託は、小沢一郎と金丸真、元駐米ジョージ・ブッシュ大統領が日本大使を通じて日本を支配した。
信者は正直なお金を騙され、世界的な麻薬犯罪を引き起こし、最終的に池田は汚いコカインのお金で日本を米国に売りました
日本のメディアがなぜこれについて黙っているのか分かりません。池田の悪魔のようなお金の力で感覚を失ったのかもしれない。
とにかく、ノリエガは懲役100年の刑に処せられています。一方、池田氏は新進党と自民党を圧迫する政府の統治を目指している。 (1995年)
あなたはこれについて無関心でいられますか?池田はノリエガよりはるかに大きな犯罪を犯した。彼は一生刑務所に入れられなければならない。

強風が吹いています。DSが人工地震を仕込んでそうです。因みに卵さん大好きな南海トラフ人工地震ですが、少なくとも過去4回仕掛けてます。1984年1月1日、2013年8月8日、2019年7月28日
、2020年11月18日。
こうやって見ると連中8という数字がお好きなようで。南海トラフ人工地震はどうしても8のつく日じゃないとダメなようです。卵さんの参考にでもなれば。
それにしても最初の1984年の1月1日とはふざけまくってますね。当時はネットもなく、元旦に大地震が起きても何の疑問も沸くことはなかったでしょうから、日本人を舐めまくっていたことが伺い知れます。プラザ合意の前年であり、人工地震が成功していたら、それを脅しにして合意を早めていたんでしょうね。

大将、おめでとうございます。
動画で絶え間なく地道に発信し続けた所へ、後押しするかのように今回の米国不正選挙。ヤフーコメント欄なんかを覗いても、以前と違うのは米国不正選挙での日米のあからさまな偏向報道に、メディアの実態に気付いた人がかなり多くなってきた事を実感します。中には当然RK言説に到達する人もいるでしょう。
米国で不正選挙を実行しても、それをきっかけに日本では覚醒する人が一気に増えているんですよ、わかりますか、DSさん。属国で頼みの日本で覚醒する人が増えるという事がどういう意味になるか。思いっきり狼狽えて下さい。

はーい!
私もキンドルちゃんで買わせていただきました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 2021.1.7rktwitcast新型コロナウイルス戦争234動画を公開します。 | トップページ | フライヤー:「菅政権・厚労省がアビガンを承認しないワケ」 »

2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
無料ブログはココログ

RK公式ホームページ