« 2021.6.15リチャード・コシミズ新型コロナウイルス戦争294動画を公開中です。 | トップページ | 接種者に多発している心筋炎は、ワクチンと関係ない?厚労省よ、岐阜大の犬房教授がとっくに暴いてますよ。 »

2021年6月16日 (水)

フライヤー2題

7_20210616005501

ワクチン大虐殺は、恐らく数百万の犠牲者を出しながらも、中途半端な結果に終わると推測する。そして、犯人探しが始まった時、平気な顔をして、国民に致死毒物を植え込んだ、あの連中の顔を思い出そう。そしてどこまでも追い詰めよう。 検索:リチャード・コシミズ                                               

5_20210616005601

殺人ワクチンを全人類に接種させるためには、特効薬イベルメクチンを「なかったこと」にするしかない。そこで、インド・ペルーでイベルメクチンを強引に投与禁止。途端に死者増。ますます、イベルメクチンに注目が。裏社会、自爆。

 

« 2021.6.15リチャード・コシミズ新型コロナウイルス戦争294動画を公開中です。 | トップページ | 接種者に多発している心筋炎は、ワクチンと関係ない?厚労省よ、岐阜大の犬房教授がとっくに暴いてますよ。 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

今日の地震コメント追加。
東北地方で落雷多発。この落雷は東北太平洋側での大地震の前兆です。

関東から東北は連日の雷雨 土砂災害や落雷に警戒
https://weathernews.jp/s/topics/202106/160145/

地震雲に落雷に寒暖差……大地震の予兆を探れ(気象編)
https://smart-flash.jp/lifemoney/life/7001

日本付近の南海トラフを刺激する地震(追加分)は以下の通り。
06/16 11:50:09.30 三宅島近海 M2.5(震源は南海トラフ東部の東側)
http://eqdata.sakura.ne.jp/hinet_record/20210616.html

引き続き茨城県沖~福島県沖~宮城県沖~岩手県沖の海域と南海トラフで大地震に要注意。

【フライヤー英訳:㊤】
We suspect that the vaccine genocide will probably end up with half-hearted results, with millions of casualties. And when the search for the culprits begins, let's make a calm face and remember the faces of guys who, planted the lethal toxin in the people! And let's hunt them down forever.
Search:Richard Koshimizu

【フライヤー英訳:㊦】
The only way to get the killer vaccine to inoculate all of mankind is to make the cure, Ivermectin, "it wasn't". Therefore, we forcibly banned the administration of ivermectin in India and Peru. As soon as they did, the death toll has begun to rise. More and more attention will be paid to Ivermectin. The underground community will self-destruct.
Search:Richard Koshimizu

昨日と今日の日本付近の南海トラフを刺激する地震は以下の通り。特に昨日の東海地方南方はるか沖の地震は、南海トラフの東部を強烈に刺激しています。昨日の奄美大島北西沖の地震と今日の鳥島近海の地震は、南海トラフを強く刺激しています。
06/15 11:46:46.86 薩摩半島付近 M2.6(震源は南海トラフ西端の西側)
06/15 13:19:36.81 とから列島近海 M3.0(震源は南海トラフ西端の西南西方向)
06/15 15:18:34.63 東海地方南方はるか沖 M4.1(震源は南海トラフ東部の少し南)
06/15 16:11:40.30 奄美大島北西沖 M4.6(震源は南海トラフ西端の南西方向)
06/15 17:31:01.98 鹿児島付近 M2.8(震源は南海トラフ西端の西北西方向)
http://eqdata.sakura.ne.jp/hinet_record/20210615.html

06/16 03:03:11.31 鳥島近海 M5.8(震源は南海トラフ東端のはるか南)
06/16 06:23:31.100 富山湾 M3.2(震源は南海トラフ東部のはるか北)
http://eqdata.sakura.ne.jp/hinet_record/20210616.html

昨日フィリピンで中規模地震発生。専門家はフィリピンで大きな地震が起きれば、それが南海トラフ地震に繋がる可能性を指摘しています。UTC+9時間で日本時間。
06-15 13:40:11 (UTC) M 4.5 - 58 km SE of Sarangani, Philippines
https://earthquake.usgs.gov/earthquakes/eventpage/us7000ed7t/executive

3年以内に9の巨大地震!? フィリピン大地震から南海トラフ地震、そして日本巨大地震の連鎖へ!?(最新研究と予言)
https://www.excite.co.jp/news/article/Tocana_201406_post_4291/?p=3

昨日北マリアナ諸島で中規模地震発生。震源はフィリピン海プレートです。このプレートは非常に小さいので影響が伝わりやすい。
この地震は南海トラフを強く刺激しているはずです。UTC+9時間で日本時間。
06-14 20:59:00 (UTC) M 4.5 - Maug Islands region, Northern Mariana Islands
https://earthquake.usgs.gov/earthquakes/eventpage/us7000ed2j/executive

6月8日-6月14日の震源別の地震回数は、石川県能登地方と与那国島近海が比較的多く、南海トラフの東部と西部が刺激されています。
https://twitter.com/eq_sum/status/1404786034307633152
石川県能登地方 226回
与那国島近海 207回

今日鹿児島県十島村付近で猛烈な雨。この雨は南海トラフ地震を誘発させる可能性あり。

鹿児島県で1時間に120mm以上の猛烈な雨 記録的短時間大雨情報
https://weathernews.jp/s/topics/202106/160005/

降雨と地震発生との関係について
https://www.dpri.kyoto-u.ac.jp/nenpo/no20/20b1/a20b1p05.pdf

南海トラフ地震が起きる可能性が考えられます。要警戒。

昨日千島列島付近で中規模地震2回発生。カムチャツカ半島で中規模地震発生。これらの地震の震源は福島県沖と同じプレートで、以下の地震は福島県沖を強く刺激しています。UTC+9時間で日本時間。
06-14 17:56:02 (UTC) M 4.3 - 155 km ESE of Kuril’sk, Russia
https://earthquake.usgs.gov/earthquakes/eventpage/us7000ed0n/executive

06-14 22:56:24 (UTC) M 4.6 - 198 km NE of Kuril’sk, Russia
https://earthquake.usgs.gov/earthquakes/eventpage/us7000ed3l/executive

06-14 23:15:26 (UTC) M 4.5 - 76 km SE of Atlasovo, Russia
https://earthquake.usgs.gov/earthquakes/eventpage/us7000ed3h/executive

昨日と今日の福島県沖付近のM2.5以上の地震は以下の通り。
06/15 04:11:00.12 茨城県東方沖 M2.6
06/15 11:45:40.19 宮城県東方沖 M2.7
06/15 11:59:28.80 福島県東部 M2.5
06/15 12:15:39.68 福島県東方沖 M3.6
06/15 12:47:37.16 福島県東方沖 M3.0
06/15 17:25:21.64 福島県東方沖 M2.5
http://eqdata.sakura.ne.jp/hinet_record/20210615.html

06/16 09:17:46.70 茨城県東方沖 M3.1
06/16 09:30:00.77 青森県東部 M2.6
06/16 10:09:17.69 茨城県東方沖 M3.4
06/16 10:37:37.73 宮城県東方沖 M3.0
http://eqdata.sakura.ne.jp/hinet_record/20210616.html

6月8日-6月14日の震源別の地震回数は、福島県沖がダントツで多い。岩手県沖・宮城県沖・茨城県北部・茨城県沖も比較的多い。東北太平洋側で地震が多くなっています。
https://twitter.com/eq_sum/status/1404786034307633152
福島県沖 604回
岩手県沖 247回
宮城県沖 209回
茨城県北部 159回
茨城県沖 148回

昨日東北太平洋側を中心に落雷が多発。この落雷は東北太平洋側での大地震の前兆です。

雨雲や雷雲が発達中 北海道~関東甲信で落雷が多数発生 土砂災害警戒情報も
https://tenki.jp/forecaster/deskpart/2021/06/15/12848.html

地震雲に落雷に寒暖差……大地震の予兆を探れ(気象編)
https://smart-flash.jp/lifemoney/life/7001

昨日東北で激しい雨。特に岩手県では「記録的短時間大雨情報」が2回発表されています。この雨は東北太平洋側で大地震を誘発させる可能性あり。

東北などで局地的に激しい雨 今夜にかけて東京でも強雨のおそれ
https://weathernews.jp/s/topics/202106/150225/

岩手県雫石町付近・紫波町付近で猛烈な雨 「記録的短時間大雨情報」
https://tenki.jp/forecaster/deskpart/2021/06/15/12850.html

岩手県でまたも「記録的短時間大雨情報」 奥州市西部付近で約100ミリの猛烈な雨
https://tenki.jp/forecaster/deskpart/2021/06/15/12854.html

降雨と地震発生との関係について
https://www.dpri.kyoto-u.ac.jp/nenpo/no20/20b1/a20b1p05.pdf

4月1日のニュージーランド北方沖(ケルマデック諸島)での強い地震について、今後日本で連動地震の恐れ、と指摘されています。5月8日ニュージーランド南西はるか沖とニュージーランド北方はるか沖のフィジーで強い地震発生。5月22日ニージーランド北方はるか沖のウォリス・フツナ(フランスの海外領土)で強い地震発生。日本での誘発地震に要注意。UTC+9時間で日本時間。

【注意】ニュージーランド近海でM6.5の地震発生!数日から数週間で日本も連動地震の恐れ
https://johosokuhou.com/2021/04/02/45750/

05-07 15:21:13 (UTC) M 6.0 - west of Macquarie Island
https://earthquake.usgs.gov/earthquakes/eventpage/us7000e13b/executive

05-07 23:35:15 (UTC) M 6.1 - Fiji region
https://earthquake.usgs.gov/earthquakes/eventpage/us7000e175/executive

05-21 22:13:18 (UTC) M 6.5 - 266 km SSE of Alo, Wallis and Futuna
https://earthquake.usgs.gov/earthquakes/eventpage/us7000e579/executive

茨城県沖~福島県沖~宮城県沖~岩手県沖の海域で大地震が起きる可能性が考えられます。要注意。

私は特養勤務している介護士です。
計4回ほど、事務所を通して施設長に対しPCR検査の意味のなさやワクチンに関しての注意喚起の資料を作成し提示してきましたが、施設内ワクチン接種の流れは止められませんでした。

所属フロアの同僚にも知らせてきましたが、まったく興味もない感じです。完全にTVメディアに洗脳されているようです。

来週から順次接種開始となります。ユニットごとに入居者もほぼ全員接種。
当然私は打ちませんと完全拒否ですが、入居者との接触は免れないので、なんとかイベルメクチン間に合ったので、服用しはじめました。

ただ処方量が調べてもまちまちなので
とりあえず日曜月曜2日連続で12mg1錠飲みまして(これといった副作用は今のところありません。)
以降2週間おきに12mg1錠にするか、
毎週6mg1錠にするか考えているところです。

正直イベルメクチンやアビガンの効果に疑いはありませんが、なにせ海外製なので、本当に有効成分が正しく均一に含有されているのかは疑問は拭えません。(まぁ見えない以上日本製であってもどうかは知りませんが)

私の勤務ユニット入居者の集団接種は来月初頭、なんの因果か私は当日当直勤務となってます。

効果があるかどうか身をもって体験させていただきます。
(正直その前に今月の先発者で重大事項が多発してくれないかなと、いけないことは分かっていてもそう考えてしましますね。)

(゜o゜;

コロナウイルスから身を守る、意外な方法とは?

イェール大学はコロナウイルスから身を守る鍵がもしかすると普通の風邪にあるかもしれないことを発見した。研究結果は公式ポータル YaleNewsに公表されている。
研究者らは、風邪をひいた結果、身体の免疫応答が高まることでインフルエンザにかかりにくくなることから、同様の手段でコロナウイルスから守る方法を模索した。免疫応答とはインターフェロンによって刺激された遺伝子で、これが病気の初期に反応するため、体内でのウイルスの増殖を防ぐことができる。このことから科学者たちは、風邪がコロナウイルスも防ぐことができるかどうかを試した。
研究者らは実験室で呼吸器組織を培養し、風邪の原因となるライノウイルスに感染させた後、次にコロナウイルスに感染させた。その結果、呼吸器組織はライノウイルスとの接触後、免疫系が活性化され、これがSARS-CoV-2の感染拡大を食い止めることができた。
研究者らは、この手法による治療はコロナウイルスに感染後、ウイルスが体内で指数的に増殖しないよう、なるべく早く、初期段階で開始する必要があると強調している。なぜならそれより遅い段階だとこうした手法による治療は危険が伴い、高いレベルのインターフェロンは免疫応答を過度に刺激しかねず、コロナ感染がより重症化しやすい。

【令和の治安維持法】国会延長拒否しコロナ対策から逃げた菅政権が土地規制法案だけドサクサ強行採決へ! 沖縄の基地周辺から恵比寿・目黒まで監視対象
https://lite-ra.com/i/2021/06/post-5920-entry.html

「なかったこと」←先生の十八番じゃん
大量逮捕のたの字も言わなくなったなあ

インド株 = 季節性インフルエンザ ?
ワクチン接種で、武漢型コロナ以外の免疫機能が全て失われた人が、季節性インフルエンザで死亡?

藤原直哉
@naoyafujiwara

インド型変異株のコロナは季節性インフルエンザに症状が似ている

https://mobile.twitter.com/naoyafujiwara/status/1404775203666681861

日本版EUA整備法案を衆院に提出

https://lite.blogos.com/article/541821/?axis=&p=1

日本に光明!新ワクチン 米ノノバックスが発表 武田薬品が国内生産で安定供給実現へ

https://www.sponichi.co.jp/society/news/2021/06/16/kiji/20210616s00042000061000c.html

【東京五輪】ワクチン接種80%でもダメ?
専門家が指摘する「大会中クラスター」の危険性

https://news.yahoo.co.jp/articles/e9c88cbc495c9adc9361a070a3700ec0340a9e06

ワクチン接種後に2人が死亡、副反応疑いの症状 鳥取県

https://www.sanin-chuo.co.jp/articles/-/48594

舛添前都知事、大規模会場でのワクチン接種拡大に懸念 「ほとんど意味がない」

https://www.excite.co.jp/news/article/Sirabee_20162597312/

ワクチン加速公明がリード【公明新聞より】

https://www.komei.or.jp/km/tachikawa-se-nobuhiro/2021/06/15/ks00290/

ソフトバンク孫会長「ワクチン接種でホークス戦半額」

https://www.mbs.jp/news/sp/zenkokunews/20210616/4292635.shtml

1、イベルメクチン…予防
2、アビガン…感染初期
3、アクテムラ…中、重症化
新型コロナの治療法は確立しております。

来年は、mRNAワクチン接種者の治療法に世界が動き出す年になって欲しいですね。
毒ワクチン推進者の裁きも一緒にね。
トランプ軍団、頼んだぜ。

【自動翻訳】
ドゥテルテは、イベルメクチンの使用とCOVID-19の比較に関する研究に資金を提供することを誓います

http://www.manila-shimbun.com/category/english/news258016.html

ロドリゴ・ドゥテルテ大統領は、政府は抗寄生虫薬イベルメクチンがコロナウイルス病(COVID-19)に対して使用できるかどうかを決定するために必要な資金を提供する準備ができていると述べた。

ドゥテルテは月曜日の夜に放映された「人々と話す」の中で、「COVID-19と戦うのは(イベルメクチン)が良いと宣言する」という情報を何人かの人々から受け取ったと述べた。

「したがって、COVID-19と戦う効果があるかどうかにかかわらず、研究が早期に完了することは、安価で入手可能であるため重要です。また、COVIDを50%減らすことができます」と彼は言いました。

ドゥテルテは、イヴェルメクティを使用すべきか、使用すべきではないと言う立場にはないと述べた。

「私にとって、申請があり、臨床試験があり、資金提供が必要な場合は、資金提供が可能です。私たちはあなたに資金を提供することができます-後でお金を補充してください...一度だけ解決できますこのイベルメクチンの問題」と述べた。

ドミンゴはドゥテルテに、今月から保健省と科学技術省が主導する研究を実施するための資金があると語った。

彼はまた、彼の事務所がイベルメクチンを人間が使用するために販売することを1つの会社に承認し、他の会社が申請し、現在評価中であると述べた。セレリーナモンテ/ DMS

>若い世代を優先する理由は2つ。
>感染者全体の半数を占める若い世代の感染抑え込みと、夏休みを利用した接種の促進。

嘘です。ワクチン接種したら、スパイクタンパクが体内で永久的に作られ続け、血栓症や不正出血を発症し3年以内に死にます。女性の場合、『子宮頸がんワクチン』と同じく不妊症になり子供が出来ない体にさせられますよ。


65歳以上の高齢者が殺人ワクチンを接種しなくなり、接種対象者を64歳以下に引き下げたが、それでも、予約は8割以上空きが発生している。そこで、DS裏社会菅一味は急遽、17日㈭の接種分よりワクチン大虐殺会場での接種対象を全国の18歳から64歳に拡大。

◆全国の18歳から64歳に対象拡大 東京・大阪の大規模接種

https://news.yahoo.co.jp/articles/1b1954c63060232914f12270df6cd8871701320d

6/16(水) 1:42配信

自衛隊による大規模接種の対象を18歳から64歳の人にも拡大する。

中山防衛副大臣「予約状況を注視してきたところですが、6月17日木曜日の接種分より、予約対象をすでに接種券の発行を受けている、18歳以上の方々へ拡大することとした」

全国の65歳以上の高齢者を対象にワクチン接種が行われている、自衛隊の大規模接種センター。

6月27日までの予約枠に多くの空きがあることから、防衛省は、接種の対象を、自治体の接種券を持っている、全国の18歳から64歳の人にも拡大することを正式に決定した。

予約の受け付けは、専用のウェブサイトでは16日午前0時から、電話では16日午前7時から受け付けを始め、17日から接種を行うことにしている。

一方、東京・杉並区では。

杉並区・中田良区長「20代、30代、10代、若い世代を優先して受け付けていく」

杉並区では、6月21日から12歳から64歳の区民およそ40万人に接種券を発送。

7月13日からは、10代から30代までの若い世代を優先した接種の予約を受け付ける。

若い世代を優先する理由は2つ。
感染者全体の半数を占める若い世代の感染抑え込みと、夏休みを利用した接種の促進。

杉並区・中田区長「(感染による)全体への波及というものも極小化できるという期待が持てるということで、若い世代から接種していこうと。10代の世代を中心に副反応が出やすいということを聞いているが、夏休み中なので、その場合でもゆっくりと休めるという利点がある」

杉並区は、子どもへのワクチン接種について、保護者の同意など国が定めたルールに基づいて対応するという。

また、集団接種については、教育委員会から要望があれば支援するとしている。

一方、全国のワクチン接種の進み具合について。

65歳以上の高齢者への接種だが、14日までの接種回数は、累計で1,498万回、1,500万回に近づいてきた。

また、接種率を見ていく。

1回目を終えた人は35.32%。
そして、2回目を終えた人は6.91%となっている。

⚫コロナ重症化促す「感染増強抗体」発見 阪大、ワクチン開発に一石

https://mainichi.jp/articles/20210524/k00/00m/040/268000c

2021/5/24 19:03(最終更新 5/24 22:36)

新型コロナウイルス感染症の重症化を促す可能性がある「感染増強抗体」を発見したと、大阪大の荒瀬尚教授(免疫学)らの研究チームが24日、発表した。ウイルス感染やワクチン投与により、感染を防ぐ「中和抗体」が体内にできることが知られているが、今回発見された抗体はそれとは逆に感染性を高める。感染者ごとに重症化リスクを判別できる可能性があるほか、ワクチン開発にも一石を投じそうだ。研究成果は今後、米科学誌「セル」で発表される予定。

 一部のウイルスでは、感染しやすくする抗体が作られ、重症化につながる現象「ADE」(抗体依存性免疫増強)が起こることが知られている。こうした抗体はSARS(重症急性呼吸器症候群)などでは見つかっていたが、新型コロナではわかっていなかった。

 荒瀬教授らは、新型コロナの感染者の免疫細胞から得られた76の抗体を解析。新型コロナは表面の突起部分「スパイクたんぱく質」を介して人の細胞にくっついて感染するが、このたんぱく質の「NTD」という部分に作用する抗体に、ウイルスに感染しやすくなる感染増強抗体があることを発見。これが中和抗体の効果を弱めることを突き止めた。中和抗体の量が十分あれば、影響はなかった。

 感染者の体内の抗体の差を調べると、特に重症患者で感染増強抗体が多かった。一方、非感染者でも感染増強抗体を持っているケースがあり、感染やワクチン投与によって感染増強抗体が増える可能性がある。どの程度重症化に関わっているかは不明だが、荒瀬教授は「感染増強抗体の量を調べることで、事前に重症化しやすい人かどうか調べることができるかもしれない」と説明する。

 既存のワクチンは、現在分かっているウイルス株に対して中和抗体が十分作られるため問題ないが、今後出現する新たな変異株では感染増強抗体の方が強く働く恐れもあるとし、荒瀬教授は「感染増強抗体を増やさないワクチン開発が必要になる可能性もある」と話している。【松本光樹】

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 2021.6.15リチャード・コシミズ新型コロナウイルス戦争294動画を公開中です。 | トップページ | 接種者に多発している心筋炎は、ワクチンと関係ない?厚労省よ、岐阜大の犬房教授がとっくに暴いてますよ。 »

2021年7月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

RK公式ホームページ